旅行・地域

2018年4月 1日 (日)

桜の頃

地元の伊勢丹がなくなって、すっかり意気消沈してる街ですが、
それでも今年も桜は満開に咲き誇る。

今年はいつの間にか開花して、あっという間に見頃を迎えてしまって、
もはや散り始めてしまっているのですが…。
なので、なかなかいいタイミングでお花見に行くことができなくて。
毎年観に行っていた桜通りには行かれそうになく、
地元の数少ない観光名所、「戸定邸」の桜を観に行くことにしました。

戸定邸とは、実は地元のほどなかなか行くことがないかもしれない、
歴史的な観光名所で、結構すごいところだったりします。

最後の将軍、徳川慶喜の弟で最後の水戸藩主・徳川昭武が
明治になって住んだ邸宅です。
「日本の歴史公園100選」にも選ばれていて、四季折々の花が楽しめるのですが、
桜の時期には、「紅しだれ桜」の一本桜やソメイヨシノを楽しむことができます。

Img021224289
Img021234288
しだれ桜の一本桜は画になりますねぇ。
桜の木々と混ざっても圧巻です。

こうして地元の魅力を再発見する。
これは完全に先週放送してたアド街の影響だな。


ちなみに、毎年行ってる桜通りには行かれなさそうですが、
市内には隠れた桜の名所があるわけで。

先週、祖父のお墓参りに行ったのですが、そのすぐ近くに、小さな桜通りがありました。
Img021034300
Img021014297 Img021024291

この頃は開花して間もない時だったから、本当あっという間だったなぁ。
桜はやっぱり桜並木がいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

さようなら伊勢丹

先日、地元の伊勢丹が閉店しました。
43年間、私が生まれる前から営業していた百貨店です。

Img020794218
最終日、冷たい涙雨の降る中、最後の姿を見届けてきました。
店内は名残惜しむお客さんたちで大盛況!!

レストラン街で最後のお食事。
Img020804220
歌行燈さんには何度お世話になったことか。
季節ごとに変わるお膳が楽しみで、ゆっくり食べたい時に行ってました。

最後のデパ地下スイーツにお弁当。
Img020954222 Img020934221

身内猫カフェのおもてなしとしてすっかり定着したモロゾフのプリン。
他にも数々のスイーツを買っておもてなししました。
大増のお弁当も季節ごとに買って、お品書きと見比べながら食べてたな。

伊勢丹には数えきれない思い出ばかり。
小さい頃はお出かけ用の洋服を結構買ってもらっていたらしい。
私が覚えてるのは、昔はサンリオのイベントがあって、
紙石けん作ったり、いろんなアトラクション(?)があって、毎年参加していました。

大人になってからも本当にお世話になって。
大好きなアナスイのコスメや商品を買うのはここだった。
社会人1年目の時に、セールで爆買いしたこともありました。

何回も繰り返す転職の度に証明写真を撮っていたのも、伊勢丹写真室。
直近に撮った1枚は使わずに残してあります。
そういう仕事が変わる時のご挨拶や、舞台の差し入れ用のご進物を買ったのも、
伊勢丹でした。
3猫の誕生日をお祝いするケーキは、決まって入り口のラメゾンのケーキ。
猫達の名前を入れたバースデープレートも用意してもらっていましたね。

もうあげていったらキリがないくらい。
そんな思い出は私だけではありません。

Img020574216

エントランスに飾られた桜のメッセージカードに、市民の皆の想いがつまっています。
もちろん私も書きました。
当初3000枚を想定していたのが、1万枚も集まったそうです!!

エントランスには開店当初の貴重な資料も展示されていました。
Img020554214
Img020544213

こうして見ると、店内の雰囲気って、当初とあまり変わってない気がする。
そこが松戸店のいいところだったんですよね。

始まりがあれば終わりがある。
わかってはいるけど、仕方ないことかもしれないけど、すごく寂しいです。
しっかり閉店後のセレモニーも見守ってきました。
広場には大勢の松戸市民がいて、正直、セレモニーの様子は見えなかったのですが、
その場を立ち去ることができなかった。

Img020894219
これは伊勢丹の最後の明かり。
今はもう灯ることなく、西口の通りの奥で、ひっそりと息をひそめて眠っています。
最終日にも泣いたけど、今思い出しても泣けてくる。
何かの奇跡が起きてまた灯がともってないかな~って思うけど、
もちろんそんなことはありません。

そんな伊勢丹に背を向けた帰り道。
アトレにはこんな横断幕が掲げられていました。
Img0209014217

しっかり伊勢丹に向かって。
ライバル店が、なんと粋なはからいなんでしょう。
そうだよ。松戸ってこういう街なんだよ。

残ったこの2店舗には、伊勢丹の分まで頑張ってほしいし、
伊勢丹の跡地も無駄にしないでほしいです。
伊勢丹ロスで元気をなくしてしまった市民に、
また活気づけるような場所にしてほしい!

セレモニーで店長さんのお言葉にもあった前向きともとれる発言が気になりましたが、
必ずまた街を盛り上げてほしいです。


ありがとう、伊勢丹。
また、いつか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

やきいも~♪

お昼休みに焼き芋を食べ歩き♪
まさかこんな日が来るとは思わなかったよ。
Img017543735

職場の敷地内の広場にて、全国の焼き芋屋台が集まるイベント、
品川やきいもテラス」が開催中なのです。
今年で2回目の開催だそうですが、もちろん私は初参戦。
お芋の品種も様々なので、どこのお店のどれを食べるか、
迷っちゃうよね~。

ぐるっと一回りして、1軒目はこちら。

Img017653734

鹿児島県からはるばるお越しの芋仙人さん。
鹿児島といえば安納芋!!
こちらは安納芋ひとすじに絞ったあたり、さすがは仙人です。

蜜がたっぷりで甘~い!
これだけ糖分が摂れれば午後の仕事も乗り切れそう。
焼き芋ってバナナに匹敵するくらい、エネルギーがとれるんじゃないかと思う。

1つ食べ終わりそうなところで、
まだ食べれるんじゃない!?
さて、次はどれにしようかな?と、食べ歩きながらフラフラ。
やっぱり行列ができてると気になるよね。
と、行ってみると…

Img017743732

珍しいお芋がいっぱい!!
どれも普段スーパーではお目にかかれないお芋たち。
せっかくなので、こちらに挑戦。

Img0176913733_2
「あやこまち」 ※ブツ撮りがうまくできる自信なかったので看板を拝借します。
断面がキレイなオレンジ色。
食べてみると、確かにニンジンみたいな味がする~!
カロチンが多いようで、栄養補給にもいいですね!

さすがにこれだけ食べたらお腹いっぱい。
午後の仕事のやる気どころか、眠くならないように気を付けないと!!

実は狙っていたお芋があったのですが、タイミングが悪く準備中…。
期間中にまたリベンジです。
我が家には焼き芋好きがいて、お土産のリクエストもいただいており、
ちょうどいい下見と味見ができました!!


会場には足湯とこたつエリアもあったのですが、さすがに満席。
限られた休憩時間なのが悔やまれる…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

私に力を

地元の駅ビルで相撲イベントをやっていました。
というのも、実は市内に相撲部屋があるのです。
たまにお相撲さんをお見かけすることもあります。

Img011742550
堂々と飾られた琴奨菊の等身大パネル。
実は琴奨菊関も、こちらの相撲部屋に縁のある力士さんなのです。

私はスー女ではないのですけど。
でも、何だか元気になったり、力もらえますよね、お相撲って。
そういえばおじいちゃんも亡くなる直前まで、ずっと相撲見てたな~
なんて思い出したり。
「力士」というのは伊達じゃなく、人々に力を与えてくれる存在なんだね。

スマホ画面いっぱいに収まった琴奨菊関はなかなかのインパクトで、
何かのお守りになるかもしれません!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

追悼花火

毎年恒例の、おばあちゃん家から見える花火。
だけど、今年はおじいちゃんがいない…。

去年はまだ元気で楽しみにしてたのですが、あいにくの雨で延期。
延期した日程の予定が合わず、みんなで集まることができなくて、
結局、おじいちゃんとおばあちゃん二人で見たそうですが、
二人で見てもつまらないな~って言ってました。
また来年もあるから!って言ってたのに、まさかその来年がなくなってしまったとは…。

その教訓で、今年は当日と予備日と、両方休みを取らないといけないな!と、
お休みをもらいまして、3猫連れておばあちゃん家へ。
予定の土曜日はあいにくの天候で、日曜日に延期になりました!
だけど、せっかく連休とったので、猫たちとお泊りへ。
急に賑やかになっておじいちゃんもビックリしたことでしょう。

花火は日曜日に無事、打ちあがりました。
おじいちゃんも見られたかな?

今回はその花火の様子を動画で。
動画はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

地元開拓

地元でおしゃれで美味しいお店を見つけました!!
路地裏のちょっと目立たないところにあるんですけど、
最近、1周年を迎えたお店のようです。

ランチの時間も終わり頃に飛び込んでみたところ、
とっても気さくに迎えてくださいました^^
店内は白い壁がとてもきれいで、おしゃれな写真も飾ってあります。
こじんまりとしているので、アットホームなパーティーなんかにも良さそうです。

「アルベロフェリーチェ」という名のイタリアンバルで、お得なランチ営業もしています。

Img008641841
定番メニューの「ワタリガニのキタッラ」。
キタッラとはパスタの種類で、こんな四角い断面のパスタは初めてみた!!
もちもち食感で、ソースにもよくからみます。

豪快に盛られたワタリガニ。
甲羅の中から身をほぐすと、甘いほぐし身が!!
これを、トマトソースに混ぜて食べたら絶品です!
また、周りに添えられたオリーブオイルもポイント。
これを全部混ぜると、トマトの酸味がとってもまろやかになるのです!!

とっても落ち着いて過ごせるお店ですが、今日はバタバタしてあまり時間がなくて、
今度はゆっくりドルチェまで味わいたいな~なんて思います。


今、家がとてもバタバタしていまして。
自分の人生についても、考えさせられること機械が多いのです。
この先どうなるかはわからないけど、とりあえず今できることはやろう!
この数年間、受動的だったけど、もうちょっとアクティブに動いてもいいんじゃないかな。
まだ人生諦めるには早いんじゃないかな、と思った次第です。

そんな中での悪あがき。
Img008651843

中性脂肪との戦いは続く(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

あいにくの桜まつり

昨日は地元の桜まつりで、たまたまお休みだったので行ってみました。
例年、桜まつり当日ではなくても見に行っているのですが、
今年はスケジュール上、このタイミングでしか行けなくて。

今年の咲き具合はどうかな??
Img_20170401_1547341728
Img_20170401_1550011727
うーん、ここ数日寒かったので、まだ3分咲きくらいかな?
例年の見事な桜のアーチの連なりは、まだ見られませんでした。残念。

Img008531731
去年・一昨年と、猫を連れてきてたのですが、
昨日は寒かったので、猫たちはお留守番。
はやく暖かくなるといいな。
そして、もうちょっとだから、頑張って立派に咲くんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

早咲きの桜

段々と日差しが暖かくなってきまして、桜が待ち遠しくなってくる頃。
早咲きの桜といえば、伊豆の河津桜が有名ですが、
地元にも咲いているところがあるとのことで、見に行ってきました。

Img007931322

Img007921321
Img007911320

見事に咲き誇っています。今が見頃♪
ソメイヨシノよりもピンク色が濃いのかな?
青空に映えて綺麗です。良いお天気で良かった^^

Img00790_hdr1319
市内を流れる川沿いに咲いていました。
この辺はあまり行かないので、地元でもこんな景色があったなんて知らなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

病は気から

しばらく書いていませんでしたが、その後のじいちゃんの話。
胃にも癌が見つかって、従兄弟の結婚式に出席した後、手術をしました。
胃の3分の2と胆のうを摘出し、癒着が多かったようで、6時間にも及ぶ大手術!
だけど意外にも体力があり、どうにか持ちこたえたのでした。
その後のリハビリを経て、順調に回復していったので、一旦は退院したのです。
ところが、家に帰ってからは、食事がうまく摂れず、日に日に弱っていく一方…。
そして、また入院することになってしまったのです。それが昨日の話。

今日お見舞いに行ったら、栄養剤の点滴のおかげか、だいぶ顔色が良くなっていたのでほっとしました。
先日、スマホに変えたので、一生懸命操作を覚えようとしたり。
こうやって、少しでもやりたいこととか希望を持ってくれると、良い兆候ですよね。
やっぱり、「病は気から」です。

医療的なことでは私は何も助けてあげられないので、できることと言ったら、こういう精神的な面で支えること。
ちょっとでも力になってもらえたらと、地元の神社にお参りしてきました。
かくなる上は神頼み!?
久々におみくじもひいてきました。結果は「吉」。
病気については「ながびけどなおる」と。
じいちゃんも、時間かかってもいいから、治ってくれるといいんだけどね~。

そういえば、普段は見られない、神殿の中の天井絵と杉戸絵が公開されてました。
Img00452685

Img00454684

全面的に「御開帳~!」って感じではなかったので、微妙なアングルになってますが…。
貴重な絵が見られてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

寒空にフリーペーパー

今年はコートを新調することにしました。
といっても、真冬はお決まりのダウンコートなので、
それまでに着れる上着を探していたのです。

Img0038831

今年はこういうローブコートが流行っているらしい。
何が良いって、ジャケットと違って、肩がかっちりしてないこと。
体重5㎏の猫をキャリーバッグに入れて連れ歩くのに、
斜め掛けにしないと耐えられなくて。
そうなると、肩が邪魔になります。
これなら大丈夫!
また、羊毛とカシミヤが入っているので、コート自体は軽いのに、
着てみたら結構暖かかったです。
今までこんなキャメル色のコートは買ったことなかったので新鮮。
冬が来る前の、秋口に着るコートなので、ちょうどよいでしょう。

ウキウキ気分で街を歩いていたら、地元のフリーペーパーを見つけました!
Img0038933
なじみの地元の情報だけど、写真がオシャレ。
外国人向けに英文が載っていて、それがまた英字新聞みたい。
上のコート着て手に持ってたら、ちょっとクールかな、なんて思ってみたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)