« さようなら伊勢丹 | トップページ | 冴えた日々 »

2018年4月 1日 (日)

桜の頃

地元の伊勢丹がなくなって、すっかり意気消沈してる街ですが、
それでも今年も桜は満開に咲き誇る。

今年はいつの間にか開花して、あっという間に見頃を迎えてしまって、
もはや散り始めてしまっているのですが…。
なので、なかなかいいタイミングでお花見に行くことができなくて。
毎年観に行っていた桜通りには行かれそうになく、
地元の数少ない観光名所、「戸定邸」の桜を観に行くことにしました。

戸定邸とは、実は地元のほどなかなか行くことがないかもしれない、
歴史的な観光名所で、結構すごいところだったりします。

最後の将軍、徳川慶喜の弟で最後の水戸藩主・徳川昭武が
明治になって住んだ邸宅です。
「日本の歴史公園100選」にも選ばれていて、四季折々の花が楽しめるのですが、
桜の時期には、「紅しだれ桜」の一本桜やソメイヨシノを楽しむことができます。

Img021224289
Img021234288
しだれ桜の一本桜は画になりますねぇ。
桜の木々と混ざっても圧巻です。

こうして地元の魅力を再発見する。
これは完全に先週放送してたアド街の影響だな。


ちなみに、毎年行ってる桜通りには行かれなさそうですが、
市内には隠れた桜の名所があるわけで。

先週、祖父のお墓参りに行ったのですが、そのすぐ近くに、小さな桜通りがありました。
Img021034300
Img021014297 Img021024291

この頃は開花して間もない時だったから、本当あっという間だったなぁ。
桜はやっぱり桜並木がいいよね。

|

« さようなら伊勢丹 | トップページ | 冴えた日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/66559564

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の頃:

« さようなら伊勢丹 | トップページ | 冴えた日々 »