« 駆け込み七夕 | トップページ | ナスが食べたくなる季節 »

2017年7月 9日 (日)

閣下降臨

地元にデーモン閣下が来てくださいました!!
Img010552229
耳なし芳一 外伝~真夏の夜の夢幻@森のホール21

デーモン閣下と古典楽器の融合による公演。
怪談で有名な「耳なし芳一」をデーモン閣下の朗読を中心に、
薩摩琵琶による平家語りと、古典楽器を使った音楽とでつないでいく、
見ごたえたっぷりの公演です。

閣下の朗読はすさまじくて、1人で何役も演じるなんて当たり前だけど、
とっても刺激になりました。
何だろう、声色は作るもんじゃないんだよね。
イメージから作るのでなく、内側の気持ちがしっかり作られれば、
自ずと外側の表現になって出てくる。
何度も言われていることではあるんだけど、真の表現をマジマジと体感すると、
やはり鬼気迫るものがあります。
またそこに添えられる平家語り、古典楽器による音色で、臨場感たっぷり!
語りの間に歌われる閣下の音楽もすごい迫力でした。
閣下の音楽ってちゃんと聞いたことなかったんですけど、
古典楽器の和風なアレンジと、閣下のまっすぐな歌声に痺れました!!

本編が終わった後のトークも面白かった!
琵琶とか囃子とか雅楽について、いろいろ勉強になったのですが、
堅苦しくなく、閣下独特の語り口で面白く語ってくれたので、ずっと笑いっぱなし。
芝居としても、音楽としても、どこをとってみても面白くて、
「表現」というものの根本的な力を感じました。


よく、こんな「東京のようなところ」にまでお越しくださいまして、
ありがとうございます!!
是非また来てほしいな☆

|

« 駆け込み七夕 | トップページ | ナスが食べたくなる季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/65509822

この記事へのトラックバック一覧です: 閣下降臨:

« 駆け込み七夕 | トップページ | ナスが食べたくなる季節 »