« 追憶 | トップページ | お泊まり訪問 »

2017年6月28日 (水)

潮時

少し前から、転職を検討しています。
それも、祖父が亡くなって祖母がひとりになってしまい、
仕事帰りに祖母の様子を見に行ってたりするので、
今の、ましてや管理者としての仕事を続けるのは厳しいかな…と。

というのは建前。
今の職場で5年目、そろそろ潮時かなって思ってるのが本音です。
5年やってみたけど…何かが足りない。
どれだけ忙しく仕事をしても、大変な思いをしても、何も満たされない。
つまり、やりがいがないのです。

どうしてなのか、といろいろ考えてみたのですが、
結局、使命感が足りないんだと思う。
それも無理もない話で、とりあえず何か自分にできることからやってみようと、
今の職場に派遣社員として入って、最初のうちはコミュニケーターとして、
受信件数こなしていくのにいっぱいいっぱいだった。
幅広い知識も必要で、覚えるのに必死だった。
でもそれはあまりに必死すぎて、使命感なんてものとは程遠い。
慣れてきて、いろんな業務をやらせてもらえることになって、
それは私自身の模索にはなった。
そしてある時からリーダーになって、立場が変わるとまた慣れるまでいっぱいいっぱいで…。
やがてリーダーとして一通りの業務はこなせるようになって、日々仕事してるけど、
やりがいとか達成感は全くなく、使命感は生まれなかった。
人から職業を尋ねられると答えに困る。
「こんな仕事してます」って言えないのは、そこに使命感がないからなんだと思う。
私は昔から、使命感のある仕事に就きたいって思ってたのに、やっと気が付いたよ。
今の仕事もこれまでと同じく、しょせんは生活するための仕事に過ぎず。
もともと本当にやりたいことが別にあってのスタンスだったから、まぁ無理もないんだよね。
かつて抱いた夢については、距離は置いたけど、完全に手放したわけではなく、
実はここ最近、ちょっとずつ地味に活動再開しはじめているのです。
といってもまだまだ仕事になったことなんて一度もないんだけどね。
でも、挑戦し続けること、継続は力なりってことで、オーディションを受け続けています。
こうしてたたき上げでやっていくしかないでしょう。
そう簡単に叶う夢じゃないってことはわかってるので。
夢に向かってる人生じゃないと、私自身が全否定になってしまうから。

で、そっちの夢は奇跡でも起きない限り叶わないので放置。
となると、普段の仕事も充実してないと、ふとした時に虚しくなってしまうのです。
すごくワガママなこと言ってるのはわかってる。
だけど、このまま人生終わりたくない。

そんなわけで、私に使命感を与えてくれるような、仕事を探してるのです。
理想の条件にこだわって探してるので、そう簡単に見つからないし、
うまくいくかどうかなんて確証は何にもないんですけど。
年齢的にもこれで最後の転職になると思うと妥協したくないし、
できるだけ長く続けたいので…って思うと、条件がどんどん難しくなるんだよね。
でも退職日を決めてるわけじゃなく、転職先が決まり次第やめようと思っているので、
焦らず、妥協せず、じっくり探したいと思います。

良いご縁があるといいな。


そんな心がザワザワしてウズウズしてる時に、すごいお菓子を見つけた!
Img010192211
「2人の真実のLOVEベリー味」ですって。
何事かと思いきや、美女と野獣のモチーフだった!
今この状況って、呪いとまではいかないけど、すごく不自由で、
はやく解放されたいなぁ…。

|

« 追憶 | トップページ | お泊まり訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/65466280

この記事へのトラックバック一覧です: 潮時:

« 追憶 | トップページ | お泊まり訪問 »