« 行列のできるアップルパイ | トップページ | 持たない暮らし »

2016年11月13日 (日)

避けるべきシグナル

今日は従兄弟の結婚式なのです。
それが、あまりに準備不足の世間知らずで、最後までバタバタで、
お祝いするどころか、腹立たしいほどに…。
もう、家庭もつんだから、しっかりしなよ!本当に。
こんなフワフワした人、私だったらやだなぁ~。
と、日頃から異性を見る目の厳しい私、結婚式にあるまじき、
目を吊り上がらせております。


ところで、人恋しい時期というのは、目先の楽しさや優しさにおぼれてしまいがちです。
その人が本当はどんな性格なのか、というところを見落として、
いつもなら引っかからないような男性につかまってしまうことも多いので、気をつけましょう。

例えば、やたら褒め上手だったり、女性の扱いがうまかったり…
相手からのアプローチの方法で避けるべき男性を見分けることができます。
男性は、今までの経験でうまくいった事例をくり返す傾向にあります。
女性の扱いがうまい=経験が多い男性と考えて間違いはないでしょう。

女性経験が多かったり、遊び慣れているからといって、一概にダメというわけじゃないけど、彼の言動に「女心わかってる!」「私が特別なのかも!」と一喜一憂するのは的外れ。
こういう男性は、付き合いだしても自分以外の女性にも親切な態度をとる可能性があるので、その点をよく理解したうえで付き合うこと。
酔った勢いで触ってくる人や、家に来たがる人にも要注意。
1回OKしてしまうと、その後、彼の都合のいいときだけ遊びにくるような関係に陥ってしまうかもしれません。
イベント要員としてしか見られてないのに、勘違いしてしまうケースもあるので、
大勢で集まるイベントにだけ誘ってくるパターンも要注意。

普段ならそんなアプローチは当然スルーする!と言っていても、
いざ当事者になると意外とコロッとだまされてしまうパターンが多いようです。
自分が傷つかないためにも、彼が自分をどんな存在として扱っているかを冷静に直視しましょう。


身内にも厳しいくらいの私なので、私は絶対に引っかかりません。
が、そういう男に引っかかった人を見てるので、やっぱり私の見立てた通りだ!と思ったことはあります。
ここまで厳しい見方しかできないと、男性のことなんか信じられないよね(笑)

|

« 行列のできるアップルパイ | トップページ | 持たない暮らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/64483727

この記事へのトラックバック一覧です: 避けるべきシグナル:

« 行列のできるアップルパイ | トップページ | 持たない暮らし »