« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

ドキドキ健康診断

今の職場で直雇用になって、初の健康診断に行ってきました。
これまでいろんな職場を転々としていたので、まともに健康診断を受けたのは実に9年ぶり!
久しぶりだし、初めての検診センターだってこともあって、かなりドキドキ。
だけど、すごく綺麗でハイテクで、驚いてしまいました。
女性専用フロアになってて、医師もスタッフも全員女性!
デリケートな診察は全て個室だし、待合ロビーもとってもオシャレでした。
これなら毎年検診受けてもいいかな。

結果はまぁ後日ですが、緊張しちゃって心電図とか大丈夫だったかな。
採血はいつもそんなに大変じゃないんだけど、看護師さんの方がかえって緊張してたかも。
私の血管、見た目は出にくいんだよね。その割に、案外すぐ採れるっていう。
でも今日は寒かったからか、あんまり勢いよく出なかった。
それもそのはず、血圧が低めだったのです。寒かったしね。
最近の頭痛は低血圧のせいか!?
しかし、血の色があんまりよくなかったな。昔はもうちょっとキレイな色してたんだけど。

血圧をはじめ、身長・体重なんかはその場でわかっちゃう。
…うん。太ったね。見事な下半身太り。
自分でも身体が重いって自覚してるもん。
運動しなきゃダメだなぁ。

終わった後は仕事には行かず、予めお休みにしていました。
ラウンジがあって、お菓子や飲み物が無料で利用し放題!
なんと至れり尽くせりなんだ。
朝ごはん食べてなかったので軽く腹ごしらえして去りました。

真のご褒美はこちら↓↓
Img00427233

タリーズのマスカルポーネ ティラミスラテ。
母と待ち合わせをしていたので、その間に。
これはねぇ、ラテの上にティラミスがのってる!
そのまま飲むと、ティラミス部分がフタになって飲めないので、
スプーンである程度食べてから、飲みました。
マスカルポーネのコクとラテがマッチして、飲みやすいティラミスです。


無事に健康診断も終えたので、明日からまた仕事がんばります。
Img00428232

たまにはいつもお世話になってるリーダー達に。
いつももらってばかりだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

持たない暮らし

家の中が散らかっていると、心もすっきりしなくて、イライラ…。
心からすっきりした生活を送るには、持たない暮らしを始めるのがいちばんです。
もともと家の中にあるものが少なければ、整理整頓するのはカンタンだし、
収納場所がない…と嘆く必要もない。
さらに、これ以上ものにかけるお金のムダも防げます。
そんな生活を始めるためには、まずは今持っているものを整理、不要なものを処分することが必要。
そのための整理整頓のコツを覚書します。

①1年以上つかってないものは処分する。
「安かったから買ってしまったけど使ってない」
「今はもう使いたくない」
「古くなってしまった」
などの理由で使われていないものは、すぐに処分するのがおすすめ。
もし、どうしても捨てにくいものがあるのなら、いったん、段ボールに一時置きをする。
そして半年経ってもまだ使わないようなら、もう一生使わないものと判断しましょう。

②似たようなアイテムはどちらかを処分
家の中を見渡すと、マグカップや洋服など、似たようなアイテムが何個もあるなんて、よくありがち。
そんなときは気に入ってるものをひとつ残して、あとは処分しましょう。
また、同じようなアイテムがあるということは、もう一度買ってしまうかもしれない危険があるので、買わないリストとして覚えておくこと。
そうすることでムダ買いを防ぐことができる。

③見ていて楽しくないものは処分する
美しくないもの、本当は好きではないものはなるべく生活の中から削除すること。
必ず使うものほど、好きな素材やデザインのものに、少しずつ差し替えていくように。
好きなデザインが見つからないならいらないくらいのつもりで。
少し時間はかかるけれど、次第に暮らしの満足度が上がっていくはず。


こうして持ち物を整理していくと、自分が愛着を持ってないものが処分の対象になるのでは!?
普段からすごく気に入ったもの以外は家の中に入れないように心掛けると、持たない暮らしを保つことができます。
自分で選んだのではない景品や付録などは、なるべくもらわないようにするのもポイント。
もしも入手してしまったら、その日のうちに処分を。
また、ディスカウントショップのアイテムは便利だけれど、どうしても持ちたいものでもないはず。
長い間愛せるものだけを買うようにシフトしましょう。

こう思い始めたのも、この夏に過去の家を処分した時から。
なんとガラクタの多いことか!と愕然としたのでした。
これからは、必要なものだけを残すようにしよう。
今のうちから、いらないものは整理しておこう、と思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

避けるべきシグナル

今日は従兄弟の結婚式なのです。
それが、あまりに準備不足の世間知らずで、最後までバタバタで、
お祝いするどころか、腹立たしいほどに…。
もう、家庭もつんだから、しっかりしなよ!本当に。
こんなフワフワした人、私だったらやだなぁ~。
と、日頃から異性を見る目の厳しい私、結婚式にあるまじき、
目を吊り上がらせております。


ところで、人恋しい時期というのは、目先の楽しさや優しさにおぼれてしまいがちです。
その人が本当はどんな性格なのか、というところを見落として、
いつもなら引っかからないような男性につかまってしまうことも多いので、気をつけましょう。

例えば、やたら褒め上手だったり、女性の扱いがうまかったり…
相手からのアプローチの方法で避けるべき男性を見分けることができます。
男性は、今までの経験でうまくいった事例をくり返す傾向にあります。
女性の扱いがうまい=経験が多い男性と考えて間違いはないでしょう。

女性経験が多かったり、遊び慣れているからといって、一概にダメというわけじゃないけど、彼の言動に「女心わかってる!」「私が特別なのかも!」と一喜一憂するのは的外れ。
こういう男性は、付き合いだしても自分以外の女性にも親切な態度をとる可能性があるので、その点をよく理解したうえで付き合うこと。
酔った勢いで触ってくる人や、家に来たがる人にも要注意。
1回OKしてしまうと、その後、彼の都合のいいときだけ遊びにくるような関係に陥ってしまうかもしれません。
イベント要員としてしか見られてないのに、勘違いしてしまうケースもあるので、
大勢で集まるイベントにだけ誘ってくるパターンも要注意。

普段ならそんなアプローチは当然スルーする!と言っていても、
いざ当事者になると意外とコロッとだまされてしまうパターンが多いようです。
自分が傷つかないためにも、彼が自分をどんな存在として扱っているかを冷静に直視しましょう。


身内にも厳しいくらいの私なので、私は絶対に引っかかりません。
が、そういう男に引っかかった人を見てるので、やっぱり私の見立てた通りだ!と思ったことはあります。
ここまで厳しい見方しかできないと、男性のことなんか信じられないよね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

行列のできるアップルパイ

ルミネのフードエリアがリニューアルされて、
すっごくオシャレになっていました!

中でも今おそらく一番の行列を作っているであろう、パイ専門店。
そこの名物、アップルパイを買ってきました。
というか、勤務後に行ったので、もはやアップルパイしか残ってなかったんですけど。
そのアップルパイもどうにか買うことができて良かったです。

Img0040239

アメリカの伝統的な、家庭で作られるような素朴なアップルパイ。
林檎がぎっしり、程よい酸味があって美味しい!!
表面にたくさんついているのはクランブル。
この優しい甘さが、林檎のフルーティーな酸味を引き立てます。

昔、スタバでこのお菓子をイメージした、
アップルとクランブルのドリンクがあったのを思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

お刺身

無性にお刺身が食べたくなる時があります。
脂っこいものばかり食べた時とか、何だかお腹がスッキリしない時とか。

Img0039335
スーパーでも早い時間に行けば、良いのが売ってるんですよね~。
せっかくなので、パックのままではなく、透明なお皿に盛り付けてみました。
大根のツマに、きゅうりも添えて。

これだけ新鮮なお刺身。
猫たちが欲しがらないわけがない。
猫たちのアツい視線に耐えながら、何とか食べきりました。

でもさすがに猫たちにも申し訳ないので、おやつの焼きかつおをあげておく。
Img0037837

どうにか納得してくれたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

寒空にフリーペーパー

今年はコートを新調することにしました。
といっても、真冬はお決まりのダウンコートなので、
それまでに着れる上着を探していたのです。

Img0038831

今年はこういうローブコートが流行っているらしい。
何が良いって、ジャケットと違って、肩がかっちりしてないこと。
体重5㎏の猫をキャリーバッグに入れて連れ歩くのに、
斜め掛けにしないと耐えられなくて。
そうなると、肩が邪魔になります。
これなら大丈夫!
また、羊毛とカシミヤが入っているので、コート自体は軽いのに、
着てみたら結構暖かかったです。
今までこんなキャメル色のコートは買ったことなかったので新鮮。
冬が来る前の、秋口に着るコートなので、ちょうどよいでしょう。

ウキウキ気分で街を歩いていたら、地元のフリーペーパーを見つけました!
Img0038933
なじみの地元の情報だけど、写真がオシャレ。
外国人向けに英文が載っていて、それがまた英字新聞みたい。
上のコート着て手に持ってたら、ちょっとクールかな、なんて思ってみたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

願掛け

夏に腎細胞がんの手術をした祖父に、今度は胃に癌が見つかりました。
今月また手術をすることに。

夏の腎臓の時は、形が似ているからというだけの理由で、
そら豆を食べて応援しようキャンペーンを勝手にやっていたのですが、
今度は胃なので、牛もつを食べました。

Img0038623

もつのみそ煮込み。
すじ肉が手に入らなかったので、もつのみですが、これで十分。
こんにゃくと大根も入れて、じっくり煮込みました。
若干、煮詰まり過ぎた感はあるのですが、なかなか美味しかったです。
随分遠まわしな応援ですが、今度の手術も無事に乗り越えてくれるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »