« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

条件

私に結婚願望がないのは、結婚自体に良いイメージを持ってないからですが、
結婚してもいいかな、と思える相手にも出逢わないからでしょう。
もし仮にそんな人が現れれば、私の結婚に対するネガティブなイメージなんて覆るはずだし。
というか、そもそもそんな人は存在しないと思う。
要は理想が高いんです。

年齢とともにいくらか丸くなるかな、と思ったけど、これだけは変わらなかったね。
やっぱり私のこの歪み切った生き様を共有させるとなると、
相当な精神力を吸い取ってしまうんだと思う。
そんな強い人、二次元の中でしか見たことないです。
だから、昔から外見よりも中身、それも些細なところでふるいにかけてるんだろうな。
それはもう感覚でしかない。
あと、私の場合、適度な距離感が必要で、それがまた微妙に難しいんだと思う。
ちょっと距離感が変わっただけでダメだったりするから。

それにくわえて昔は顔とか身長とかもこだわってたような気がするけど、
こんな条件じゃ、そうは言ってられないよね。
収入や学歴は元から気にしません。
多くは望まないけど、それによって人に迷惑をかけなければ。
収入や学歴が無いなら無いで、それに対して自分で責任を持てればいいんです。
無いなりに、確固たる意志を持って頑張るとか。言い訳するヤツは嫌い。
強いて言うなら、年齢の条件が緩くなったかな。
昔は年上だけだったけど、今はそうでもない。
年下でも立派な人いるもんね。

とにかく、相手に甘えたり利己的になることなく、自分をもっていて、
その生き様を私が尊く思えるなら、私の闇を少し預けてもいいかなって思えるんだろうな。
こんなこと考えるなら、一人で生きていった方がラクだわ。


Img002971317513
新しいチョコレートを発見♪
ビターなものからスイートなものまで揃ってます。
カカオ配合量が多いから、ビターなんかはダイエット中の母にも食べれるかな?
しかし、このパッケージは可愛すぎる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

祖父母とドライブ

またまた、セブンパークアリオ柏へ行ってきました!
オープン間もない頃に行って、本当に広くて全部見切れなくて。
そんな中でもお気に入りのお店もいくつかあって。
また行きたいなって思ってたのですが、何分、車じゃないと行きづらい!
車がなく、かつペーパードライバーなので、
ここは86歳の超ベテランドライバーにお願いすることにしました。

祖父母も行きたがってはいたのですが、二人だと広すぎてなかなか見れないってことで。
あんまり歩き回るのはできないですが、気になるお店をピンポイントで回る。
祖母はカルディで飲ませてもらったアイスコーヒーが気に入り、
店員さんに豆の種類とか淹れ方を根掘り葉掘り聞く!
同じコーヒー豆と「クリームシュガーパウダー」をお買い上げしました。
祖父は本屋さんで道路地図を購入。カーナビが壊れたそうです。。。
早速帰りの裏道ルートを調べて、無事その通りに帰ってきました!
二人とも楽しんでもらえたかな!?
また次回行く時はお供しますよ(笑)

Img002941315020
館内にロンドンバスが走ってた!
これは祖父母も乗れるのかしら。


アリオなのでヨーカドーが入ってまして、夕飯の食材も買ってこれました。
その食材たちを使って、フライにしましたよ。
Img002961224250
メインは「アボカド」。
アボカドって揚げると、外はサクサクなのに、中はトロッとしてて美味しいんです。
お供には、かぼちゃ・たまねぎ・にんじんを揚げました。
にんじんのあたりは若干素揚げに近くなっちゃいましたけど。
たまねぎも面倒くさがって楊枝ささないで揚げちゃったから、
望んでもいないオニオンリングになっちゃいましたけど。
かぼちゃもたまねぎもにんじんも、甘くなりました!
たっくさん揚がったので、明日はお弁当だな。
ここ最近は家の片付けばかりで、お料理したりお出かけしたり、
あまりできてなかったのですが、良い息抜きになりました♪
小腹が空いた時の新しいお供。
Img002981317506
かむかむシリーズは、私みたいな顎関節症には、良いトレーニングになります。
アロエヨーグルトなんて、お腹に良さそうなのがあったから買ってみたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

自撮り

このブログを初め、どのSNSアカウントを見ても、
私の写真はありません。
基本、顔出しNGなんで(笑)
そもそも写真を撮られることが得意じゃないので、絶対自撮りなんてしないのですが、
そんな私が少しでも、写真を撮られることに対する抵抗が少なくなるように、
コツを覚書します。

キメ顔=ステキな写真と考えないほうがいいかもしれません。
例えばあえて、顔の半分をフレームアウトさせてみると、
親しみやすくておもしろい仕上がりになるそうですよ。
さらに、写真にキレイに写るためのポイントとは…

●左右上下、どの角度がかわいく見えるかを研究する
人の顔は左右非対称なことが多いもの。
そこで、自分の顔を鏡に映して、上下左右、どこがいいか調べてみること。
鏡だとわかりにくい場合はスマホで数枚自撮りをして、判断しましょう。
自分がいちばんかわいいと思う角度を見つけたら、
その角度で写真に写る練習をすること。

●あごをひく
女性は下からあおった写真よりも、少し上から撮られる写真のほうがかわいらしく写るもの
少しあごをひいて、目がぱっちりと映るようにして、上からの角度を自ら作る。

●レフ版がわりのものを顔の真下に置く
白やベージュのテーブルは、顔を明るく見せてくれるので写真写りがよくなる。
白い紙でも代用できるので、自撮りをするときに試してみましょう。

●室内では窓辺で撮影する
自然の光は女性の肌をきれいに見せる効果がある。
窓辺に立ち、外の光に向かって逆光の角度から撮るのがおすすめ。
真上からの強い光は、顔に影を作り、クマやシワが強調されてしまうため、避けた方が無難。
また、暗すぎる室内は画質がザラザラになるため、肌が荒れてみえるので要注意です。

また、自撮り棒は、上から撮るとかわいく仕上がるうえ、あごのラインもすっきりするので、
こだわりたい人は活用するといいそうですよ。


と、ここまで書いてみて何ですが、やっぱりすすんで写真に写る気はありません。
でも、やむを得ず写真を撮る機会が無くもないので、そういう時は思い出します。

かわりに、自撮り風に撮った愛猫の写真↓
Dsc_27291 

先日、このブログのプロフィール写真もこちらに変えさせてもらいましたが。
基本的に私のSNS関連のプロフィール写真は、この画像です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

ドーナツモンスター

今年もハロウィンの季節がやってきましたが、
私にとってハロウィンは、仮装よりもスイーツ♪
手始めにクリスピー・クリーム・ドーナツのハロウィン限定ドーナツを買ってきました。

Img00251923102
本当はダズンボックスで買いたかったんですけど、食べきれないので、
モンスター3匹のボックスで我慢。
左から、
・メロンソーダモンスター
・キャラメルパンプキンジャック
・ムラサキイモミイラ

どれもかなりのインパクトです!
目玉のマシュマロ目当てでメロンソーダモンスターを食べてみたのですが、
しっかりメロンソーダ味のチョコがかかってる!
目玉の片方はマシュマロですが、もう片方はマーブルチョコです。
遊び心いっぱいで、見てるだけでも楽しくなるし、食べても美味しいドーナツ、
できればみんなでダズンを分けて食べたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

風景写真

めったに出かけることが少ないので、風景写真がアップされることが少ないのですが。
でも、珍しく出かけた時だからこそ、風景を目に焼き付けるだけでなく、写真に残したい。
そして、いい写真が撮れれば、SNSにあげたいので、
いい雰囲気の写真が撮れたらいいなぁ、と思っているわけです。
もちろんスマホで。
いざという時のために、ポイントを覚書します。

~海編~
太陽の光が反射している海は、スマホを向けると、
白トビしないようにする自動補正が働き、画面が暗くなりがち。
画面をタッチしてピントを合わせて明るい光を選ぶこと。
全体を明るく撮影することでふんわりとしたエアリーな雰囲気に近づくはず。
まっすぐな水平線を強調するのも、上手に撮るポイント。
画面の中心に水平線がくるように二分割構成にすると、収まりがよくなる。
また、三分割にしたラインの上下どちらかに水平線を入れても、バランスよくキレイに見える。

~山編~
山では、カメラを向けた木の後ろから太陽の光が差しこむ、逆光の位置から撮影。
枝や葉のすきまから光がキラキラと輝く様子を入れると、ステキな写真に仕上がる。
大きな木の生命力を表現しようと意識すると、イキイキとした写真になります。
また、木は全体をフレーム内に収めず、葉や枝にググッと寄って撮ってみると、
いつもとは違うバリエーションの写真に。
~建物編~
東京タワーやスカイツリーなど、高い建物を撮るとき、
建物の真下から見上げて撮ると、力強いイメージに。
雰囲気のある写真に仕上げたい場合は、
高い建物全体が収まるぐらい遠くから撮影するのがポイント。
東京タワーは六本木ヒルズ付近から、スカイツリーはひと駅ぐらい離れた場所から撮影するのがおすすめです。


というわけで、海にも山にも観光地にも、最近行ってない私が撮ったのは、
地元の風景写真(笑)
Dsc_6111642334
近所の盆踊りの時の写真。
始まってすぐの時間に行ったので、人も少なく、まだ空も明るい。
いちばん盛り上がってるエネルギッシュな写真とは違い、
ちょっとファンタジーな雰囲気になったのが気に入ってます。
提灯の色がたまたまピンクとグリーンのパステルカラーで、
それが青空に映えて、より幻想的になったんじゃないかと自画自賛。

Img00208642342
Img00209642350
たまには野性の猫も撮影。
ちょっと広めの公園に行ったらいた。
この距離感が、人と野性の距離感ですよね。
買い物帰りで、たまたま我が家の猫のゴハンを持っていたのがバレたのか、険しい顔された!
これが野性の現実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

料理写真

このブログは、料理の写真が多いと思います。
でもこれらの写真、全部スマホで撮ってます。
なぜなら、デジカメを持ってないから。
最近いろんなSNSをやっているので、
なるべく美味しそうな写真を撮りたいな~と思ってるんですけどね。
素材や機材だけじゃなく、ちょっとしたコツがあるようです。

いつも悩むのは、被写体とどう向き合うか=どこから撮るか。
大体イスに座ったまま、上から見下ろすように撮ってしまいがちです。
しかし、料理には、美しく見える角度が存在します。
スマホの画面を覗きながら、横から、斜めから、いい角度を探してみましょう。

また、料理写真を上手に撮るためには、
背景余白の3つのポイントがあるので、覚書します。

①料理をおいしく見せる半逆光
半逆光とは、被写体のななめ45度から差す光のこと。
この光があると、料理に明るい場所と影になっている場所が生まれて、
被写体に立体感が出る。
また、スマホの画面をタッチするとピントが合い、それと同時に光の調整ができるので、
シャッターを押す前に、いろんな場所を触って暗く見えない光を選ぶ。

背景に入るものが写真の雰囲気を決める
人やバッグなどが写り込んでしまうと、仕上がりがいまいちだから、注意。
また、テーブルの上のメニューや紙ナプキンも思わぬかたちでうつり込まないように気を付け、必要に応じて片付ける。
そして、壁を背景にするより、窓辺を背景にしたほうがステキな雰囲気が出るのでおすすめ。

③画面に余白を作る
被写体の魅力を伝えようと、料理を画面いっぱいのアップで撮影してしまうと、
迫力が出すぎてしまうので、必ずしも正解とは言えないそうです。
むしろ、画面に余白を作るとかわいらしく仕上がる。

あと、やわらかい写真に仕上げたいとき、撮影場所に観葉植物があったら、
迷わず入れましょう。
実は先月スマホを変えまして、イマイチまだ操作に慣れてないのです。
その新しいスマホで撮ってみたなかで、比較的上手に撮れたと思う料理写真↓
Img00127359176
画面いっぱいの写真ですが、これはあえて迫力を出したかったので、良かったかも。
インパクト狙いで、思わずインスタにもアップしちゃったくらいです。
もっと良い写真をSNSにいっぱいあげられるように、精進します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

マロンスイーツ

栗の季節になりましたね~。
スイーツも美味しい季節です。
栗といえばモンブランですが、毎度モンブランばかりなのも味気ないので、
変わり種のスイーツを。

Img00180353470
キハチの「マロンのパルフェ」。
たくさんの栗と、クリームと、いろんな食感のスイーツが詰まってます。
まさにパルフェ。
栗やクリームの下の土台は、サブレ・ビターなチョコ・メレンゲで重なってます。
なかなか珍しい組み合わせですよね。
甘い→ほろ苦→甘々と味が変化するのも面白い。
栗は甘いクリームにも、ビターなチョコにも相性が良いのですね。
キハチさんらしい上品でおしゃれなスイーツでした。

どうでもいいけど、上の写真、キティちゃんの鼻みたいになってるな(笑)
皿のチョイス間違えたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

ピアノのある暮らし

父が定年退職し、故郷に引き上げて行ったので、
離婚する前まで住んでいた家を取り壊すことになりました。
で、休みの日はずっとその片付けに追われる。

父が去った家を見に行って、愕然としました。
ここは、母と私が出ていってから時が止まっている。
持ちきれなくて置いていった物もあったのですが、
あらゆる物が、出ていった時のまま残されていました。
壁も床も家具も障子も全てが傷んでいて、まるで廃墟。
こんなところについこの前まで人が住んでいたとはとても思えません。
ここに父の無念さだとか虚しさだとか、あらゆる心の闇が渦巻いているのかな、
なんて思いました。
一体どういう生活してたんだろう。

そんな負のオーラに引っ張られるわけじゃないですが、
この家の出来事は、全て思い出したくないものばかり。
捨て去りたい過去の品々とか整理するにつけ、私も辛くなります。
私の思い出って何なんだろう。
もうちょっと日々を丁寧に生きていれば良かったな、と今更ながら思います。

ガラクタと思い出したくない過去のトラウマだらけの家でも、
いくつか残しておきたいものがありまして、その1つがこの電子ピアノ。

Img00178349255

20年近くそのまま放置してましたが、ちゃんと音が出ました!
おかげで我が家は急遽模様替え。どうにかスペースを作りました。
ピアノもあんまり良い思い出無いんですけどね。。。
全然上達しなかったので。
今でも時々、練習に追われる悪夢を見たりします。
でも弾くこと自体は好きなので、また気ままに弾いてみたいと思います。

他にも、向こうで処分できないものとか、色々搬出してきたので、
我が家は今大変なことになってます。何とかしないと。
いささか暗い書き込みになってしまいましたが、前向きに整理します。
もう過去は振り返らない。


世界のKitchenからシリーズから新作が出ました。
Img00179349247
「エルダーフラワースパークリングウォーター」
味は無糖の炭酸水なのですが、キャップを開けた瞬間のお花の香りが良い香り~♪
これは癒されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

ジンギスカン×ホットドッグ

京王の北海道展に行ってきました。
秋の北海道も美味しいものがいっぱいだな。

そして私は、ジンギスカンの香りに誘われて、
ちゃっかり試食をいただく(笑)。
美味しかったので買って帰りました。

Img00171148700

ジンギスカンとホットドッグのコラボレーション。
実演販売で、その場で作ってもらいました。
美味しかった~!!
ジンギスカンってパンにも合うんですね。
お肉だけじゃなくて、ちゃんと野菜も一緒に入っているので、
ジンギスカンそのもの。美味しかったです。
せっかくの出来立てだったので、本当はその場で食べるのが一番良かったんですけどね。

ジンギスカンなんて久しぶりだったな。
また北海道行きたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

芳醇な秋

スタバの新作を早速試してきましたよ。

Img00169144966


ゴールデンメイプルフラペチーノwithキャンディウォルナッツ

相変わらずユニット名のように長い。
注文する時、最後まで言い切れなかった^^;

しかし、このドリンクはとっても美味しかった!
メイプルの香りってどうしてこんなに幸せな気持ちになるんですかねぇ。
単なるメイプルじゃなく、ハニーバターのソースが混ざっているので、
コクがあって幸せな甘さ。
これは疲れた時に癒されますな。
材料だけ見るとすごく甘そうに思えるんですけど、ベースのドリンクのおかげか、
そこまで甘ったるくなく、美味しくいただけました。
なるほど、豆乳ベースに変えても美味しく飲めるかもしれない!
あと、シュースティックなるものがあり、追加することもできるようです。
今度はそれも試してみたいな。

20周年記念だそうで、カップにメッセージ付きでした♪
メッセージ書いてもらえるだけでも、嬉しくなってしまう単純な私。
今日もお仕事がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

秋色

ジルの新色リップを買いました♪

Img00168142328
深みのあるモーブ系。
これからどんどん深まっていく秋にピッタリですね。
数ある手持ちリップの中でも、この系統の色は実は初めて。
30過ぎて、ちょっとは深みのある色をつけたいな、と思って手にしました。
ですが、このダークさ加減は落ち着く。
初めて手にした色とは思えません。

気づけば9月ですよ。もう秋ですね。
朝、家を出た時の空気が爽やかで、季節が巡った気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »