« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月19日 (金)

浪費グセ

先週、将来の為に貯金がいかに大事かを書きましたが、
貯金ができない=自分でも気付かない浪費グセがあるのかも!?
ということで、今秋は自分の生活を見直してみます。

●ランチは外食ばかりでないか?
1カ月に20日会社に行くと仮定して、毎回1000円のランチを外食した場合、
かかる費用は2万円。
前はリーダー同士一斉にランチに出てたのでほぼ外食だったのですが、
この金額を計算して驚愕しました!
幸いにも(!?)、今はお昼は交代で出ないといけなくなったので、
ちょっとほっとしたのも事実。
自分一人ならどうにでも節約できるからね。
でもお弁当を作るのは手間だし、正直面倒なのですが、
週に1~2階でもお弁当に挑戦するのが理想。
仲のいい友達と明日はお弁当の日なんて決めて取り組めば、
モチベーションがあがる人もいるのかもしれませんが、
私にはプレッシャーになっちゃって逆効果かも。
人に見せられるお弁当を作るってなるとまたハードルが…。
ストレスにならない範囲でランチ代を減らせれば、貯金に回すことができるはず。

●交際費にお金を使いすぎてないか?
たとえば、休日に友達と会うとき、ディナーにすることが多いと、
お酒をオーダーしてしまうことが多く、5000円を軽く超えてしまうことも。
節約のため、1000~2000円で済むランチに切り替えるのも賢い方法。
また、共通の友達の場合は個別に会わずに、ランチ女子会を開催するのも一手。
これはねぇ、心配ないです!
もともと友達が少ないとかそういうことではなく、それもそうなんですけど…
猫を飼ってから、あまり遅くまで出かけなくなりました。
猫のためにすっ飛んで帰ります。

●気に入った洋服はすぐに買ってしまってないか?
お店で「欲しい!」と思っても、家に帰ると「そうでもなかった」なんて。
そんな時は、3回お店に足を運んでも欲しかったものだけ買うようにすること。
また、いつも決まったデパートで買っているのなら、
デパートの積立を利用するのが得策。
1カ月1万円ずつ、1年間で12万円を積み立てると13万円分の買い物ができるというもの。
そういえば、マックを飼い始めた時も、お店に3回見に行ったもんな。
洋服も同じだね。
でも、極限の金欠を味わってから、洋服はほとんど買わなくなったな…。

●コスメにお金をかけていないか?
洗顔フォーム、化粧水、美容液、クリーム、すべてのスキンケアアイテムにお金をかけているなら、これを見直すのも一手。
その場合、いちばん美容成分が多く含まれている美容液だけはとっておきを使い、
洗顔フォーム、化粧水、クリームはプチプラアイテムを選ぶのがおすすめ。
実はスキンケアアイテムに関しては無頓着。
基本的にドラッグストアで手に入るものを使ってます。
いい歳してそれもどうかと思うけど。
どちらかというと、ポイントメイクとか、色モノのアイテムがたくさんある。
ついつい集めたくなっちゃうんだよね。
これでも昔よりは買わなくなった方だよ。

●家に不用品がたくさんないか?
インテリアショップや雑貨屋で、安かったので買ってしまった不用品がたくさんあったり。
安価でも、繰り返していると大きな出費になってしまう。
値段だけで判断せずに、それが本当に必要か、きちんとジャッジしてから買うクセをつけましょう。

自分の雑貨はそんなに買わないのですが、猫たちのおもちゃや雑貨はすぐ買っちゃう!
今は便利な時代になってネットで何でも買えちゃうから、すぐ買っちゃうんです。
で、いざあまり使ってもらえなかったり…><
こういうムダ遣いをなくすテクニックとしてはエア買いがおすすめ。
欲しいものを買い物カゴに入れ、その日はそのまま精算しないようにしましょう。
次の日になると気持ちが落ち着き、欲しくなくなることも多いんです。

自分の金遣いの荒さを確認したところで、これから気を引き締めて、貯金がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

白パスタ

今回のパスタは…

Img00106_40509

豆腐の白ごまクリームパスタ。
前回の黒ゴマのパスタが「黒パスタ」なら、今回は「白パスタ」。
パスタ自体にしょうゆベースの味付けをして、
クリーミーな豆腐の白ごまソースをかけました。
クリーミーに仕上げるコツは、すりこぎですり混ぜること。
木綿豆腐の状態がみるみる変わっていく様子は、やってて楽しかったです。

前回の黒ゴマの時と共通で思ったのは、もうちょっと塩気があってもいいかな。
どうしてもゴマの風味を重視してしまうので、香ばしさは出るんですけどね。
でもヘルシーだし、手軽にできるので良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

貧困女

今までやりたいことばっかりやっていて、
目先のことだけで将来のことなんか考えてなかったんだけど、
いつの間にやらそれじゃダメな年齢になってたんですよね。
今からでも少しずつでいいから、貯金を増やしていくことは将来のために必要不可欠。
この際、自分の未来を思い描いて、お金との向き合い方を考え直すことに。

まずは恐怖心を植え付けるために、貯金をしないと起こるデメリットを調べてみた。

●キャリアアップにつながらない
自分のキャリアアップのためにスクールに通いたいと思っても、
お金の問題で、踏みとどまってしまうことも。
キャリアアップは、給料が増えたり、チャンスが広がる絶好の機会なのに、
それを逃してしまう可能性が。

●結婚に暗い影を落とすことも
付き合っている彼がいる場合は、結婚資金がなく、結婚が先延ばしになったり、
結婚できても、結婚式が挙げられない、新居が買えない、子供をあきらめることも…。
結婚資金はそれぞれに150万円あると安心、
子供はひとりが成人するまでに3000万円必要といわれる。

また、シングルは、お金に対する不安から、相手を年収などのスペックのみで選びがち。
相手と相性がよければ問題ないけれど、中身をきちんと見ていなかったせいで、
幸せになれないということも。

●老後が不安になる
一般的に人が働ける年収は、22歳~60歳までの38年間。
寿命を平均の86歳とすると、引退後26年は無収入となってしまうけれど、
年金や家賃をのぞき、ひとりあたり老後26年分に必要な資金は、2000万円とか。
そのため、今のうちからコツコツと貯金をしておくのが大切。


正直、今の職場でキャリアアップしてやろうなんて気は全くありません。
できることなら別のことで収入になったら何よりなんだけど…。
その、やりたいことを始めるにも、やっぱり資金がなくて、
かといって昔みたいに夢だけに賭けることもできなくて。
今の仕事も続けつつ、いい具合のバランスでやりたいことができたらいいのにね。
そんな虫の良い話はないか。

結婚はとうの昔に捨てたのでいいんですけど、
この先一生ひとりで朽ちていくので、老後は不安です。
寂しいとか気持ちの面ではなく、経済的な面だけで。
ひとりでもあまり他人様に迷惑をかけたくないので、そのためにお金が必要です。
やっぱりあきらめないで少しずつでも貯金しなくては。
保険なんかも全く加入してないからなぁ。ちゃんと考えないとね。

Img00045_29569
今日はおやつも少しほろにが。
渋皮栗がカカオ風味になったイメージ?
大人の味わいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

クせになるおやつ

お休み前にちょっと頑張って残業したので、ご褒美おやつ。

Img00011
このしっとり具合がたまりません。
しみてるんだけど、サックリ感は残ってる。
この絶妙な感じ、どう言ったら伝わるだろう?
こちらはスティックタイプなので、手を汚さずに食べられるのも嬉しいですね。
家でも何か作業しながら食べるのに持ってこい。

実は先日、思い立って急にスマホを機種変しまして、
それによる弊害が多少あります。
前の機種は3年使ったので、そりゃ仕様もあれこれ変わってたりするのでしょうが、
今回はメーカーも変わったので、慣れない操作に四苦八苦。
↑の画像をPCからアップロードするにも、なかなか苦労しました。
いろんな方法があるんでしょうが、もっと簡単な方法はないだろうか。
まだまだ研究しないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

ナチュラル眉

ジルのアイブロウペンシルを買いました。
実はメイクアイテムの中で、アイブロウが一番気にかけてない(笑)
適当なプチプラアイテムので済ませてたんですけど、
たまには贅沢してみました。

Dsc_61331
キャップといい、本体といい、デコラティブな作りになってるのは、
持ってるだけでテンション上がりますよね。
3タイプあったのですが、使い慣れてるペンシルタイプにしました。
眉ははるべく自然にしようと思って、あまりいじってないのです。
すっぴんでも眉毛がなくならないのがポリシー。
なので、色もなるべくナチュラルなのを選びました。

しばらくジルに行かないうちに、ポイント制度が変わったようですね。
アプリを入れるとは。
来月発売される商品にも気になるものがあるので、今のうちにアプリ入れておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

ひとりごはん

母が本気でダイエットを始めた影響で、一緒に夕飯を食べられなくなりました。
なので、家でも夕飯を食べるのは一人。
まるで一人暮らしの頃のようです。
そうなると、ついつい適当になりがち。
買ってきた惣菜をパックのまま食卓に出してしまったり、
昨日の残りのおかずを保存容器のまま食べてしまったりしますが、
これじゃせっかくのご飯も美味しく食べられないですよね。

ということで、ひとりでも美味しくご飯が食べれるように、
少しの工夫を覚書してみます。

★ワンプレートでカフェごはん風に盛り付ける
買ってきた惣菜を皿に盛り付けることで、デリプレート風に楽しめる。
そこで役に立つのが、直径25~27cm程度の大きめの白い丸皿とココット。
ワンプレートなら見た目もかわいい上、たくさんの皿を洗う手間がないというメリットも。

まずは、白皿に惣菜を並べる。
汁気のある惣菜にはココットを使うとほかの食材と味が混ざらず、
皿にメリハリもできる。
また、ココットがない場合、小さいマグカップなどで代用しても可。
これを惣菜の隣りに置き、空いたスペースにパンやごはんをきれいにのせればOK。

★料理は彩りを意識する
テーブルの上に数品の料理が並んでいるのにおいしそうに見えないときは、
もしかして同系色オンリーのメニューになっているのかも。
そんなときは、料理を引き立たせて、皿の上を華やかにしてくれる色、
赤、緑、黒をプラスすることを意識する。

おすすめの食材は、赤と緑を含むプチトマト。
洗って添えるだけなので、常に冷蔵庫に常備しておきたいところです。
また、ベビーリーフも彩りが足りないときに活躍してくれる食材。
買ってきたら洗って水を切り、保存容器に入れておくと、以降の手間が省けて◎。
黒は、ブラックオリーブや黒ゴマ、ブラックペッパーなどでOK。
これらを仕上げに散らすと、見た目のメリハリと味のアクセントを加えることができて、一石二鳥。

★食卓に出してもオシャレな保存容器に変える
テーブルコーディネートの観点から考えると、そのまま食卓に出しても器のように扱える、
ほうろうやガラス製の保存容器のほうがおすすめ。
ほうろうはレンジNGという不便な天もあるけれど、
料理のにおいや色がつきにくいという利点も。

ワンプレートはいいですよね!
私も料理するときはなるべくワンプレートにできるように盛りつけ考えたりします。
彩りも、付け合わせとか、それなりに考えてるつもりなんですけどね。
保存容器も実は既にガラス製のものを使っていて、耐熱なのでかなり便利です。
それもあってか、自分で料理した時はいいんですけどね、
そうそういつもいつも料理しないもんで(笑)。
買ってきた時なんか本当にやる気がなく、パックのままだったり。
まずはここを直してみよう。


今日はとてつもなく暑かったので、久々にコールドストーンに寄ってきました。
食べたのはドリンクタイプのアイス、クーリーズ。

Dsc_61281

「フレッシュライムマスカットクーリーズ」
フローズンヨーグルトドリンクの上にアイスが浮かんでいるのですが、
そのアイスが、私の大好きなマスカットジェラート!
ゴールデンパインがごろごろと混ざっていて、さっぱりジューシー★
底にはライムシロップが入っているので、よく混ぜて飲めば後味もスッキリ。
カップのふちに刺さったライムについてはどうしていいかわからず、
絞ろうとしたのは私だけじゃないよね?(笑)
そんなこともありましたが、大変爽快な味わいで、リフレッシュできました。
今ならキャンペーンで、少しお安いようですのでおすすめです。

ところで、いつも一人でコールドストーンへ行くと、
歌っていいか恐縮されてしまいますが、歌ってもらって全然いいですよ!
ただリアクションが薄いので微妙かもしれませんが、内心とっても楽しんでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

暑さを弾き飛ばせ!

サーティワンの季節限定フレーバーを食べてきました!

Dsc_61171
「トリオデジャネイロ GoGo!」

もうすぐオリンピックということで、
ブラジルを意識したカラフルなアイス。
キウイ・レモン・ソーダの3色のシャーベットはとっても爽やかで、
今日みたいに湿気が多くて暑い日にはもってこい。
おまけに、私の大好きなパチパチキャンディーも入っていて、楽しくなります。

お店から家まで、食べながら歩いて帰りましたが、
あっという間にとけてしまうほどの暑さでした。
本当はワイルドアマゾンも食べたかったんですけど、
まだ発売されてなくて残念。
それから、私の大好きなダイキュリーアイスも終了になってました!
かわりにこんな爽やかフレーバーが入っていたからいいけど、ちょっと残念。

私がいつも行く地元の店舗は、100%試食させてくれるのですが、
今日くれたのは、「コットンキャンディワンダーランド」というフレーバーでした。
こちらもキャンディー入ってる系で、コットンキャンディの名の通り、
カラフルで甘いフレーバー。
こちらもかわいくて気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »