« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

目標設定術

前にも書いたかもしれませんが、いつの間にか目標を失ってしまっているのです。
いつの間にか夢が見れなくなっちゃってる。
このままじゃいかん!ということで、そもそも夢はどうやって描くのか、
どうやって目標が達成できるのかを覚書します。


願望
とは「●●がしたい」「●●になりたい」などの漠然とした未来像のこと。
実現するためには、具体的なスケジュールを作成して、
明確な目標に変換する必要があります。

まずは、将来こうなりたいという願望を、改めて10個異常、ノートに書き出してみること。
まずは私もここからスタートだな。今は将来どうなりたいって願望すら持てない。
かつてはあんなに無謀な夢ばかり追いかけてたのにね。

それができたら、その願望がそれぞれ何年後なら達成できそうか考えて、
1年後、3年後、5年後…というようにそれぞれの目標の脇に実現予定を書く。
そうすることで、何を いつまでにやるべきなのかがはっきりします。
例えば「3年後までに英語が喋れるようになりたい」と目標を設定した場合、
「TOEIC800点以上を取る」など、達成したいレベルを数字化して、目標の下に記すこと。
具体的な目標が決まると、まず1年後に600点、2年後に700点をめざすというように
目標を細分化しやすく、それぞれの目標を達成する方法も考えやすくなります。


私の場合、「こうなりたくない」っていうのはあっても、
具体的にどうなりたいかって目標がどうしてもイメージがわかないんですよね。
そういう数値化が難しい目標でも、できるだけ具体的な言葉で表現すると、
現実的な努力につながりやすいとか。
転職の場合は、業界の動向を勉強する、商品に関する知識を身につける、
イベント開催の手伝いを体験する…など、どういう経験が目標達成につながるかを
考えてみよう。

なんて、転職する勇気なんてないけど。
でも、本来こうなりたかったわけじゃないし、
「私の人生こんなもんじゃない!」という気持ちもなくはないので、
いつか夢のまた夢がまた現実のものとなる時を信じて、できることはやりたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

スカッと

昨日は職場でかなりいイラッとした案件がありまして。
数日前から抱えてた案件なんですけど、一向に対応が進まず、
結局1日それにつきっきりになってしまい、通常業務にも支障が出てしまうという。
これほどイライラさせられたことはないくらいイライラが募り、
SVさんや周囲の先輩にもかなり愚痴ったり悪態ついてしまいました。
結局、対応としてはこれで良かったのかは謎ですが…。
思う通りにいかなくてイライラして、スッキリしないまま帰宅して、
珍しくじんましんが出ちゃったよ。


イライラを収めるために、ニュウマンのコーヒーショップに立ち寄る。
Dsc_59031
「カフェトニック 」という、コーヒー+炭酸のドリンクがありました。
これは大人の味だな。初めてビールを飲んだ時と同じくらいの衝撃。
年とって段々ビールが美味しくなるように、そのうちもっと味わえるようになるかな。
このお店、普通にコーヒー頼んでも美味しいと思うんです。
ほっと一息つきたい時に利用してみよう。


あまりに物足りなさが残ったのか、ペプシの強炭酸も買ってしまいました!

Dsc_59041


炭酸ガスの衝撃に耐えられるボトルになっているそうで、
果たしてどれだけの刺激なのでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

じいちゃん、お帰り!!

腎細胞癌の手術で入院していた祖父が退院しました!
高齢で、手術をするのにはなかなかの勇気が必要だったと思います。
でも、幸いにして、まだ初期段階で見つかって、
しかも普通は自覚症状が無く見過ごされやすい癌ですがたまたま痛みが出て、
そしてまた良い先生との巡り合いもあって、何とか手術に踏み切ることができました!


私も手術を勧めた手前、当日は休みをとって、しっかり見届けました。
手術は無事に成功し、なんと摘出した腎臓も見せてもらったのです!
初めて本物の臓器を見ました。
腫瘍も肉眼で確認できまして、病理検査の結果は後日になりますが、
先生の見立てでは、間違いなく悪性でしょうとのこと。
でもこの腎臓一つが、祖父の身体中に癌が広がるのを守ってくれたんですね。
今まで頑張ってくれてありがとう!右の腎臓!!
これからはよろしくね、左の腎臓!!


腎臓というのは、片方とったぐらいじゃ、全然機能的には問題ないようです。
食生活も何もかも、今までと変わらない生活ができるとか。
とはいってもまだ傷口は痛むし、他人には計り知れない痛さでしょうけど。
ゆっくり回復するまで見守って、また今まで通り美味しいもの食べに行ったりしたいです。

で、退院した今日は、さすがにお出かけは難しいので、
祖父の家に行き、祖父の食べたいものを一緒に食べることに。
祖父はお寿司を食べたがっていたので、近くの角上魚類でお寿司を買ってきました!
ここのお寿司はネタが良くて美味しい!
祖父も見事に完食してました。恐るべき回復力。
でもせっかく手術して食べたいもの食べれないんじゃかわいそうだもんね。

お店にこんなすごい魚がいた!!

Dsc_59001
イシナギ(52.5kg)だそうです。ド迫力。


お魚つながりでこんなお菓子を見つけました。
Dsc_58981
たべっ子動物の水族館バージョン♪
チョコがたっぷりしみ込んだビスケットになってます。
だけど、おなじみの英語は書かれてなかったな。
お魚見るのが好きなので、水族館行くのも大好きです。
なかなか行かれないので、スーパーのお魚コーナーで、珍しいお魚を見ては、
ひとりで水族館気分になって大興奮(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

タイムマシン

「ドラえもん」の中では、タイムマシンが発明されたのは2008年だそうです。
いつの間に通り越してしまったんだ!という感じですが。
でも実際、タイムマシンが発明されそうな気配がないですよね…。
私はどちらかというと「どこでもドア」の方が欲しいです。
というか、ドラえもんのアイテムの中で、「どこでもドア」が一番欲しいです。

「タイムマシン」と「どこでもドア」は、同じ理論で説明できます。
宇宙のありとあらゆる空間の座標は、移動できないもの。
たとえば、東京と大阪の2点の座標は変わることがなく、
東京・大阪間約550kmという距離も変えることはできません。
でも、空間にもしも「ワームホール」という穴が開けば、
東京・大阪間を、ワームホールを使って移動することができるので、
理論的には、550kmの距離を瞬時に移動することも可能になるんです。

ただし、残念ながら、ワームホールは、理論上は成立しているものの、
現時点では見つかっていません。
また、見つかっても、その先がどこに通じるか調べるのは大変困難です。

確かにいろんな作品で「ワームホール」は出てきて、
すっかり実現できるものだとその気になっちゃいますけどね。
私にはその小難しい理屈はわからないですが、
いろんな作品で平然と登場してくる度に、実現できるように納得しちゃうんですよね。

もしもタイムマシンができたら、幼稚園の頃ぐらいに戻って、人生やり直したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

部屋干し

梅雨時。休みの日が雨だと、どうしても部屋干しになってしまいがちなのですが、
気になってしまうのが生乾きのイヤな臭い。
イヤな臭いの原因は、部屋干しではなく、衣類に残った菌。
臭いを抑えるためには、洗濯できちんと汚れを落とし、
効率よく乾かすことが必要です。
①色によって汚れを落とす水温は異なる
色移りがしないように、衣類は色柄物と白物に分けるけれど、
実は使う水の温度も調整する必要あり。
白物は40℃ぐらいの水温、色柄物は30℃ぐらいの水温で洗濯すると
色落ちをできるだけ防ぎつつ汚れが落ち、菌の繁殖を防げる。
水温調節ができない洗濯機の場合は、洗濯機に入れる前に上記の温度のお湯につけおきしてから、普段どおり洗濯をすればOK。
②部屋干し専用の洗剤&漂白剤&柔軟剤をプラス
イヤな臭いを防ぐために欠かせないのは、抗菌や防臭作用が含まれるアイテム。
酸素系の漂白剤や部屋干し専用の洗剤に切り替えるのも賢い選択。
③乾きやすい環境の浴室に洗濯物を干す
洗濯物を干すのに最適の場所は、空気を循環する環境を作ることができる浴室。
突っ張り棒を渡して衣類を干したら、換気扇のスイッチを入れる。
さらに、扇風機をタイマーにしてセットして、洗濯物に向かって送風し続けるのがポイント。
常に空気が動いている状態になっていればイヤな臭いが発生しにくくなる。
この3つを実践しても、イヤな臭いがする場合は、洗濯機自体が汚れている可能性が…。
月に一度は市販の洗濯機クリーナーで掃除するのを忘れずに。
クリーナーは40℃ぐらいのぬるま湯で使うと、より汚れが落ちます。
また、使っていないときは洗濯機のフタをできるだけ開けておくのが得策。
湿気のこもりを少なくして、洗濯機のカビの発生を抑えてくれるそうです。
Dsc_58961
 
我が家の洗剤ラインナップ。
この中には部屋干し専用のものもあります☆
洗濯機はあいにく水温調節できるものじゃないですけどね。
昔、一人暮らししたマンションには浴室乾燥がついていて重宝したので、
もし次にリフォームする機会があれば、浴室乾燥はつけたいな。
先日、月曜日に祖父が手術をしまして、入院しております。
手術当日と術後とお見舞いに行っておりますが、どんどん回復に向かってまして、一安心。
Dsc_58951
病院内のコンビニで見つけました。「5種のベリーと天然水」
ソルティライチでもおなじみ、「世界のKitchenから」のシリーズです。
フルーツウォーターが増えてきていますが、ベリー好きの私には今のところこれが一番。
ソルティライチよりも飲むかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

バターを制するもの

ニュウマンで、新たな行列ができていたので、並んでみました。
「バターバトラー」さんっていう、バタースイーツのお店です。
「バターを制するものは洋菓子の覇者となる」ってわけじゃないけど、
本当にバターが違うと、美味しさが全然違うんです。
って、かつて洋菓子の販売をしてた時に教わった話。
Dsc_58831
売れ筋のバターフィナンシェをお試し買い。
これは…!!
芳醇なバターの香りがして美味しい~!!
ひょっとして、かつてお世話になった某洋菓子店のフィナンシェにも
引けをとらないのではないかと…。
これは危ういですよ!
今度はシュガーバターケーキも食べてみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

ゴチャゴチャキッチン

Dsc_55031
猫たちも気になるキッチン。
いろんなものがごちゃごちゃしてて、楽しいみたいです。
人間たちはそんなキッチンをどうにかしたいと思っていたり。
すぐにはできないかもしれないけど、ゆくゆくは整理したいので、
整理術をメモ書きします。
キッチンは狭いわりに、収納しなければならないモノがたくさんあります。
さらに、調理器具などのアイテムは大小さまざま。収納はコツが必要です。
料理をするとき、ひとつの作業をするたびに移動したり、
何度も引き出しを開けたりするといったアクションを最小限に減らし、
時間と労力をかけないで済む収納にするのがポイントです。
はじめに、一年間使っていない鍋や皿などは不要なモノとみなして、できるだけ処分。
そして、キッチンにあるアイテムを使いやすくするために
食材のグループに分けて収納する。
●火のグループ
フライパン、油、おたま、菜箸、フライ返しなど
→コンロ下やコンロの近くに収納
●水のグループ
ザル、ボウル、包丁、まな板、洗剤など
→シンク下やシンク近くに置く
●食材のグループ
乾物や調味料など軽い食材→調理台より上の棚に
瓶や缶類など重い食材→調理台より下の棚に
キッチンアイテムは、手を伸ばせばすぐ取り出せる位置に置くと作業効率がアップ。
また、ゴチャゴチャしがちな棚の中も、工夫次第でかなり使いやすくなります。
<食器棚>
●大皿は重ねずに、立てて収納
大皿は重ねると、下の皿が取り出しにくくなってしまう。
それを防ぐためには、100円ショップなどに売っている書類用の縦型ファイルボックスを利用する。
ひとつのファイルボックスには2~3枚を目安に、立てて収納しましょう。
●小さな皿にはディッシュラックを活用
食器棚の棚板にひっかけるだけで使える、吊り下げタイプのディッシュラックを使えば、空きスペースが有効に。
<コンロ下の棚>
●大きなフライパンは立てて、小さいパンはひっかける
大きなフライパンは重ねず、大皿のようにファイルボックスに入れ、立てて収納すると省スペースに。
また、サイズの小さい卵焼き用のフライパンやミルクパンは、コンロ下の扉の裏面にフックをつけて、ひっかけて収納するのがおすすめ。
我が家のキッチンの構造上、実行できるものとできないものとがありますが、
参考にしつつ、うまい収納方法を考えたいと思います。
Img_20160609_2036571
↑探索を終えた猫たち。
片付いてないと、イタズラし放題だもんね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

外国のお菓子

時々、外国のお菓子を買いあさりたくなる時がありまして、
久々にプラザをのぞいてみました。
Dsc_58751
アサイー&ブルーベリーのダークチョコレート。
少し前からアサイーブームなんです。
アサイーの名が入ってるものは、すぐ食べたくなっちゃう。
もともとベリー系が好きなので、ベリー系と相性のいいアサイーが
好きなんでしょうね。
Dsc_58761
直訳して根菜たちのチップですが、主に芋です。
って、ジャガイモも芋か。
サツマイモとかタロイモとかキャッサバのチップスだそうです。
芋が違うだけで、お腹に良さそうなイメージが…。
どれから食べようかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

盲点

月ごとにシフトを組む関係で、
月またぎは気をつけないと連勤になってしまうのです。
特に私みたいな曜日固定のシフトじゃないヤツは一番気をつけないといけないんですけど。
うっかり見落としてました。
そんなわけで、ただいま5連勤中です。
もう5月も終わったんですね。
早い早い。
次なる職場のお供。
Dsc_58461
 
フリスクネオのシリーズも結構好きなんですが、グレープは初めて。
香りがすごい!
バブルガム的な香りがします。
このエグイ味と香りが好きなので、ハマりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »