« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

第5チャクラ

第5チャクラは、のどのあたりに位置するチャクラ(生命エネルギーの入り口)。
このチャクラの機能が低下すると、のどの痛みや首のあたりにコリを感じやすくなるそうです。
また第5チャクラは、コミュニケーションや自己表現などの感情に関係する部分でもあるので、
働きが乱れると、自分の気持ちを相手に伝える能力が低下することもあるとか。

これは、職業的にかなり重要ではないですか!!
というわけで、不調を改善する方法も調べてみました。

●ハーブティーや「ぬるま湯+塩」でうがいをする
のどの痛みは、乾燥が原因のひとつと考えられる。
そこでおすすめなのが、ジャーマンカモミールやペパーミントのハーブティーを使ったうがい。
ハーブティーとしてそのまま飲んでものどを潤すことができるけれど、
うがいに使うとさらに効果的。
また、殺菌消毒効果や浄化作用のある塩をぬるま湯に入れてうがいをするのも○。

●ホットタオルで首のコリをほぐす
タオルをお湯に浸して絞ったら、そのタオルをさらにレンジで30秒ほど温める。
それを首の後ろやのどの部分に当ててみると、
疲れがたまっていた首の筋肉がじんわりとほぐれて、コリも解消するはず。

●好きな歌を思い切り歌う
言いたいことが言えない…なんてときは、無理やりにでも声を出して第5チャクラを刺激する。
好きな歌をカラオケなどで思い切り歌えば気分がすっきりして、
今まで言えなかったことも言えるようになる!

どれも試したいものばっかりなんですけど、やっぱり一番は思い切り歌う、かな。
最近カラオケには行かれてないけど、実家暮らしなのをいいことに、時々熱唱してます。

しゃべりっぱなしの日々ですが、休日のリフレッシュに、たまの料理。

Dsc_44601

写真だとわかりづらいですが、鶏肉を使ったすき焼き風の煮物です。
鶏肉はもも肉だけじゃなく、砂肝とレバーも使ってます。
たまにホルモン系が食べたくなるんですよね。
砂肝もレバーも初めて調理した。砂肝の下処理は案外カンタンだね。

すき焼き鍋出す程でもないな、と思って、ちょっと深めのフライパンで作りました。
なかなか、わりしたの味に近づけたんじゃないかと自己満足。
一応すき焼き風なんで、生卵も添えてね。
スーパーに行ったら「産まれたて」の卵が売ってまして、思わず買ってしまいました。
やっぱり新鮮さが違う!

いっぱい作れてしまったので、明日は鶏すき丼にしようと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

タイガー参上!

日本に上陸してから、様々なメディアなどを騒がせてきた雑貨屋さん、
Flying Tigerが新宿にもやってきた!!
昨日、帰りに早速行ってみました。
画期的なものからユニークなものまで、多様な雑貨がズラリ。
しかも、どれをとってもリーズナブル!
なるほど、これは見てるだけでも楽しい♪

いろんな商品があって目移りしちゃうのですが、
時期的にハロウィンのグッズが目立ってました。

Dsc_44541

クモの巣のボウル。
マックが興味深そうに顔を近づけてますが、決してマックのおもちゃではなく、
期間限定のお菓子鉢になる予定です。
2色あって、もう1色は黒なんですけど、黒だとあまりにリアル過ぎて…。
マックの撮影用の小道具としてはリアルで良かったかもしれないけど、
あくまでお菓子鉢ですから。

本当にたくさんのグッズがあって、それこそマックのおもちゃにしたり、
撮影用の小道具にできそうなのもいっぱいありました。
これまた誘惑の多いお店が身近なところにオープンしてしまったなぁ。やれやれ。

ちなみに、まだ行ったことのないが行かれる予定の方へ、 お買い物袋が有料なので、エコバッグをご持参されることを オススメします。 私は地元のスーパーでレジ袋が有料で、 常にエコバッグを持ち歩いていたので助かりました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

女のヒミツ

ブログを3つも掛け持ちしていて、それぞれの投稿をかき集めれば、
私の大部分がわかってしまうんじゃないか!?なんて気もしますが、
もちろん、ブログに書いてないことだってあります。
ブログどころか、知人にさえ、公にしてないこともあるわけで。
家庭の事情だとか、今までの経歴だとか、つい適当にはぐらかしてしまいます。
隠してるというか、言っても誰の得にもならないし。
言う必要がなければ言わないです。

ヒミツなんて誰にだってあるでしょう。
ヒミツにしてる理由だってちゃんとあるのです。

さて、シルバーウィークですが、関係なく出勤です。
強いて言うなら、祝日なのでちょっと早めに帰れるかな。
昨日も早めにあがれたので、伊勢丹に寄ってみた。
さすがに混んでたな~。

Dsc_44201

柿安ダイニングのインディアンタコライス。
バターたっぷりのターメリックライスと、スパイシーなひき肉が絶品!
TDSのロストあたりで食べられそうなイメージです。
だけど私はこれに、粉チーズをたっぷりかけていただきました。
このチーズ狂がっ。

これだけでも十分お腹いっぱいになったよ。
満足、満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

秋ごはん

秋になると炊き込みご飯の類が食べたくなるので、
時々作るのですが、今日はサツマイモごはんにしました。

Dsc_44121

サツマイモも秋の味覚ですね。
シンプルな調味料とサツマイモだけで炊き込み。
ゴマ塩をかけていただきます。

サツマイモの甘みにゴマ塩をかけるとアクセントになって、
とても美味しかったです!
サツマイモもホクホクだったしね。

秋は美味しいものがいっぱいあっていいですなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

自分ブランド

洋服や小物などで自分らしさを表現するのに、
究極は手作りだと思います。
ただ、ちゃんとした作品を作ろうとすると、時間もお金も労力もかかり、
ハードルが高くなってしまう…。
それでも、空いた時間にちょこっと手を動かすだけで仕上げられるような手作りなら、
誰でもすぐに取り組める。

そんなちょっぴり手作りの目安は、
半日でできることと、テーブルの上でできること。
短時間で狭い空間でできる小物ならすぐに完成するので、
達成感が得られるし、準備や片付けに手間取ることもない。

おすすめはリメイク。
例えばファストファッションのお店で売っているようなお手頃価格のシンプルな服に、
手持ちのボタンやビーズ、布を足すだけでもオリジナルの一着になる。
シンプルな服なら、ボタンを付け替えるだけでも印象が変わりますもんね。

古い枕カバーやハンカチをエコバッグに変身させるのもおすすめ。
シーツはカットして大きめの風呂敷にリメイクすると、
衣服の整理や部屋にあるガラクタの目隠しなどにも使える。

あと、キルトにもお手軽な方法があるそうな。
それは、フィリピンのカオハガン島で作られる「カオハガン・キルト」の方式。
型紙を取って布を同じ大きさに切りそろえ、同じ向きに縫っていく従来のキルトとは違い、
適当に布をカットして縫い合わせればOKというアバウトさに惹かれます。

何やら、母親が昔買った生地が、どこぞで大量に余って保管されているそうなので、
もったいないので、どうにか活用できないか模索中です。
ミシン出してやると大がかりになっちゃうので、
もっと気軽にできて、良い方法ないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

大人の味

今日は職場のビル全体の空調が止まるとかで、
さすがに暑かった…。
風は秋の風が吹いてるけど、日中はまだ暑いですね。
日差しも強いし。

一足先に秋を味わおうと、先日から秋の味を堪能してます。
小田急で秋のフードフェアをやってまして、
オシャレな栗のスイーツを買ってきました。

Dsc_43641

期間限定で出店してたお店ですが、今しか味わえない栗のカップスイーツ。
上の層はモンブランのようなクリームで、
下の層にいくと洋酒がたっぷり使われていて、上品なお味でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

初物

初物のイクラが食べたくて、買ってしまいました!
先週くらいからスーパーに初物のすじこが入荷していて、
その場でイクラにほぐしてくれるサービスもしているそうなので、
是非ともお願いしたいと思って。
早速お願いしようと思ったら、今日はほぐしたてのパックが売られていました。

Dsc_43361

贅沢に1パック独り占め。
こんなにこぼれそうなイクラ、北海道じゃなきゃ見られないよ(笑)
イクラだらけで見えないですが、大根おろしとあわせてます。
大根がちょっと辛めだったので、醤油かけて一緒に食べたら美味しかった!
やっぱり初物はいいね。

ご飯は玄米の炊き込みご飯にしました。
この玄米は普通の白米と同様に炊飯器で炊けるように加工してある玄米で、
炊くのも簡単だし、発芽玄米より食べやすい!
味つけは「かやくごはん」と同じで、ゴボウ・ニンジン・レンコン・コンニャク・豚肉が入ってます。
案外、豚肉の脂がポイントで、味にコクを与えてくれるんですよ。
コンニャクの切り方を間違えて、サイズに違和感があるんだけど、
味がしみてれば問題なし。
クコの実を買い忘れて、彩りが映えなくなっちゃったけど、
かわりにイクラがあるからいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

カフェごはん

久々に、夕飯を外食してきました。
正しくは、夕飯外食。
ランチは先輩とガッツリ肉食べたのにね。
ルミネの10%オフの誘惑は恐ろしい。

夜はお腹にやさしい(?)スープごはん。
Dsc_43101

これはハーフ&ハーフのセットで、
好きなスープ2種類が選べて、パンが2つついてくるセットです。
私が選んだのは、トマトのクリームシチューとポトフ。
トマトのクリームシチューの方はちょっとスパイシーだけど、
とろけるチーズがたっぷり入ってて、パンにもよく合う。
ポトフはやさしいお味で、この味はマネしたいなぁ。
野菜もいっぱい入ってて、
煮込んだ時のブロッコリーとカリフラワーって、どうしてこんなに美味しいんだろう。
どちらのスープにも共通してるのはハーブ豚のソーセージ。
いい香りがしてヘルシーでした。

お昼休憩がもうちょっと時間あればなぁ。選択肢に入るのに。
一人で来てもちょうどいいし、そんなにガッツリ食べたくない時ってあるじゃない?

ルミネのレストラン街は、たまに来るとすっかりお店が変わっていたりして、
ビックリします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

ベランダ農

猫が来てからというもの、室内に植物を置くことがなくなりました。
でも今、家庭菜園がちょっとしたブームですよね。
郊外の土地で農業やってる人もいたりして。
それはちょっと難しくても、ベランダ農ならアリかな、と。

ベランダにたった1鉢でも小さながあることで、
季節を感じたり、料理のレパートリーが増えたり、
ほんのひとときでも自然と一体になれたり、
暮らしがグンと楽しくなりそう。
マツコの番組で見て、ちょっと面白そうだなって思いました。
確かに、青ジソでも植えたら、そうめんの薬味だとか天ぷらだとか、
いろいろ使えそうですもんね。

ただしベランダだと、庭のように地面に植えるのと違って、手間がかかることもあるので、
ポイントがあるそうです。

●育てる野菜の種類を絞る
園芸店に苗や種を買いに行くと、あれもこれも欲しくなってしまうものですが、
冷静に「仕事をしながら、こんなに育てられるだろうか」と考えること。
最初はなるべく育てやすい野菜を選び、数を絞って育てた方がよいそうです。
青ジソ、バジル、ミントは生命力が強くて育てやすいうえに、料理にも使いやすい。
水やりが面倒なら、乾燥を好むタイムやローズマリーがおすすめ。

こういうハーブ類は、いざスーパーで買うと案外高くついちゃったりするから、
自家栽培できたら便利ですよね。

●プランターに凝る
育てる野菜の種類を絞った分、プランターに凝ってみる。
よくある茶色や白のプラスチックのプランターではなく、美しいものを選ぶこと。
素焼きのプランターはおしゃれだけど、重くて大量の土が必要なので、
ベランダでの野菜作りには不向き。
おすすめはリサイクルファイバー(再生紙)でできたプランターや木製のプランター。
ワインや果物が入っていた木箱もプランター代わりになる。

木箱なんかかえっておしゃれなんじゃないの?って思ったり。
いろいろ調べて、検討してみよう。

ここんとこ雨降りの日が続いてますが、
急に激しくなったり小雨になったりと、なかなか読めません。
昨日は家を出る時から激しく降ってたので、満を持して長靴出勤!
ガーデニングもできそうなデザインなんで、どこの田舎から来たの!?という感じでしたが、
これで正解でした。
うっかり水たまりに入っちゃっても平気だもんね。

Dsc_42901

珍しい、キウイがメインのミックスジュース。
甘酸っぱくて爽やかで美味しい!!さすがのDoleブランド。
おかげで元気になりました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

季節限定カタラーナ

京王に北海道物産展が来てるので、行ってきました!

Dsc_42891

前にも買ったことのあるカタラーナ。
この秋限定の「フランボワーズショコラカタラーナ」です。
ベースは濃厚なチョコレート。
上にかかったフワンボワーズソースの酸味と相まって、秋らしい味です。
チョコが濃厚なので、これはしっかり半冷凍でいただいた方が美味しいかと。
今日はちょっと放置し過ぎてしまったので、味見がてらちょっとだけ食べて、
残りはまた冷凍庫にしまいました。
次はちゃんと食べごろを見逃さないように気をつけなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

秋味

スタバの秋の新作フラペチーノを早速飲んできましたよ♪

Dsc_42591

ローストナッティチェスナッツフラペチーノ(長い!)
栗がゴロゴロ入ってまして、飲み応えというか食べ応えがありました!
これはカスタマイズでチョコレートソースをかけてもらったら合いそう♪
次にまた飲む機会があったらやってみよう。

そして、焼き魚が美味しい季節になりましたね。
アジを塩焼きしてみました。

Dsc_42691

1年前に買ってほったらかしにしてたIH対応のヘルシーロースターがあって、
試しに使ってみようと思って。
トリセツに書いてあるより長めに蒸し焼きした方がいいみたいです。
鉄板のガタガタ模様の焦げ目がついてしまったのはご愛嬌。
見た目はアレですが、身はふっくらと焼けていましたよ。
ロースターが良かったのか、アジ自体が脂がのって良かったのか。

スーパーで初めてお魚調理を依頼してみました!
これならどんなお魚でも気軽に頼めますね!!

ところで、愛用してる塩がなくなりそうなのですが、どこにも売ってなくて困ってま す。 どこかにないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

猫と心理学と

猫の写真と心理学が合体したという、私にうってつけの本があったので、
思わず買ってしまいました!!

Dsc_42551

この本はフロイト、ユング、アドラーという精神医学界の三大巨匠による名言と、
ソトネコさんたちの写真による見開きの構成になってまして、
ご親切にもお悩み別のインデックス付き!
なので、巨匠によるありがたい言葉をいただきつつ、
猫の写真によっても癒されるという、なんとも心の処方箋的な本なのです。

なんで猫なのかというと、猫にはどこか精神科医的な資質があるようです。
大学の時にちょっとかじりましたが、精神科医とかカウンセラーに必要な資質というのが、
相手に寄り添いながらも一歩引いた目で観察すること。
あんまり相手に近づきすぎちゃうと、客観的に聞けないからね。
精神科医やカウンセラーは、100%べったりの味方じゃないんです。
患者やクライエントとただ同じ立場になるだけじゃ、何にも進展しない。

この微妙な距離感の保ち方が、猫にも共通しているようなんです。
私が犬派ではなく猫派なのは、確かにこの距離感が心地いいから。
お互い自立した個を持っていて、甘えたい時は甘えるし、そっとしておいてほしい時はキョリをとる。
それが自ずと癒しになってるんですね。
しかも猫って、そっけないようでいて、案外、人の話を聞いてくれてるもんなんですよ。

フロイト先生もこうおっしゃってます。
「猫と過ごす時間は、決して無駄にはならない」

フロイト先生の言葉を引用した直後に水を差すようで何ですが、
御三方のうちで、アドラー先生の考え方が一番しっくりきます。
学生時代の頃からそうで、どこか抽象的なフロイト先生やユング先生に比べ、
アドラー先生は具体的で、身の回りにもあてはめやすいんですよね。

ご興味のある方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »