« 秘伝の調味料 | トップページ | 手遊び »

2014年11月17日 (月)

あくび

あくびは自然な生理現象ですが、
なぜ出るのか?という科学的な実証はまだされていません。
脳の働きが落ちている状態のときに、アゴや呼吸に関係する筋肉を収縮させ
脳を覚醒しようと作用するのでは…と考えられるようです。
あくびをするとき、大きく口を開くとアゴの筋肉が伸ばされ、
これが脳への刺激になるのだそう。
なので、あくびをやたらにかみ殺しちゃいけないんです!(笑)

眠いときに車を運転していると、何度もあくびが出てしまうことがありますね。
居眠り運転を誘発するように見えますが、寝かさないように刺激を与えるため、あくびをするのです。
それは、体を守るためと考えられます。
とはいえ、会議やお説教中など、堂々と大口開けるワケにもいかない場合は、
背伸びや軽く手をつねるなど、あくび以外の刺激を与えても、脳はシャッキリするそうですよ。

また一説には、あくびの主な役割は、脳の酸欠状態を補うこと。
眠いときにあくびが出るのは、血流が下がって働きが鈍くなった脳に酸素を送り込んで、
一時的に覚醒させるためなんだと。
退屈な会議中など、眠くないのにあくびが出るのは、
物事に集中できないと、脳への刺激が少なくなり、
眠いときと同じように、低下した脳の働きを活性化させようとしてるんだとか。

ほかにもあくびの原因は様々。

  • 共感によるあくび
    人が気持ち良さそうにあくびをする姿を見て、つられて出ることも。
    悲しそうな人を見て、自分も悲しくなってしまうのと同じように、一種の共感だそう
  • 心臓疾患によるあくび
    心筋梗塞や狭心症などで心臓の働きが悪くなると、全身の血の巡りが滞って、
    生あくびがたくさん出ることも。
    普段以上にあくびを連発するときは要注意。
  • 乗り物酔いのあくび
    乗り物に酔うと三半規管が刺激され、めまいを起こしたり、
    生あくびを頻発することがある。
    その後、頭痛や吐き気などの症状を催す場合も。

眠気だけでなく、あくびは脳や心臓などの何らかの状態のサインでもあるようですね。

Dsc_16901

あくびしてるところの写真が撮りたいのに、なかなか撮れない…。
猫のあくびって猛獣みたいでカワイイですよね!!

|

« 秘伝の調味料 | トップページ | 手遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/60663909

この記事へのトラックバック一覧です: あくび:

« 秘伝の調味料 | トップページ | 手遊び »