« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

不器用ですから

お昼までの短時間でしたが、追加出勤してきまして。
とある1件のFAX処理にかかりっきりで終わったような状況だったんですが、
果たして役立ったのでしょうか??

お昼休憩がなくてものすごくお腹を空かせて帰ってきたんですけど、
空腹をこらえて、お昼ごはん作りました。

Dsc_05041

オムライス
中身はケチャップ風味のチキンバターライス。
大好きなグランマ(TDR)のバターライスを狙って(笑)
うん、味はなかなかじゃないですか。我ながら。
半熟具合もなかなかでしたし。
しかし、卵をくるむのがものすご~く苦手なのです!!
フライパンの上で滑らせてくるっとひっくり返すという技ができない!
なので、卵の上にご飯を載せて、そのままお皿を押し付けてひっくり返す。
その後、お皿の上でキッチンペーパーを使って成形(笑)
この際、荒業です。見た目の為には手段は選びません。
おかげで、どうにかそれなりに見えるものになった!
それでもって私でもくるめるような量にご飯を調節したところ、
くるみきれないご飯が余ってしまいまして、そのまま食べましたとさ。

でも、いつかフライパン上で返せるようになってやる!
とりあえずオムレツからスタートかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

アサイーの元祖

個人的にもアサイーブームは続いているのですが、
そもそも、アサイーブームの火付け役となったのがこの商品だそうです。

Dsc_05031

アサイーとバナナをミックスした濃厚スムージー的ドリンク。
いわゆるアサイーボウルをそのまま飲み物にした感じ。
アサイー独特のエグさもあるんですけど、バナナのおかげでだいぶ飲みやすい。
スーパーで何気なく見かけていたこのドリンクが火付け役だったとは、知らなかった。
まだまだ私のアサイーブームも続きそうです。
アサイーの実自体は未だに見たこともないんですけどね(笑)

昨日、お土産に買ってきた朝摘みいちごも食べました。
ものすごく甘くてみずみずしくて、スーパーで買ってきたものはこうはいかないよね。
フルーツの力は偉大です。

追加出勤を引き受けて、都合6連勤になってしまったので、
元気出していこう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

いちご博士

2連休だったので、いちご狩りに行ってきました!!
といっても地元ローカル線に乗って20分程の、近場だったんですけど。
こんなところにいちご農園があったとは、まさに穴場でした♪

栽培していた品種は4種類。
ケーキ屋さんで働いていた関係で、いちごの品種にはちょっとうるさいです(笑)

Dsc_04931

ふさのか
千葉県限定の品種ですが、数が少ないので、ほとんど市場に出回ることがありません。
まさかこんなところで出会えるとは!!
もちろん食べたのは初めて。
酸味もある品種ですが、何よりも香りが強いのが独特でした。
あと、形が綺麗に整ってます。

Dsc_04951

紅ほっぺ
表面がブツブツ、ゴツゴツしてるのが特徴。
市場に出るのは粒が大きいイメージがありますが、小粒の方が甘かった!
結構歯ごたえがあるので、大きいのは練乳つけて食べると美味しいだろうな。

Dsc_04981

とちおとめ
スーパーでもおなじみの品種。
あまりにもメジャーでありがたみがなかったのでそんなに食べなかったのですが(笑)、
よく見ると形も整ってるし、表面も綺麗なんですね。
硬めなので、こちらも牛乳とか練乳で食べたいイメージです。

Dsc_04991

やよい姫
このぽってりした見た目が特徴。
甘みが強い品種で、ぽってりしてツヤが出てるものほど甘~く熟しています。
4種の中で一番甘かったので、最後の締めに一番甘いのを探して食べました。

実際に食べ比べしてみて、見た目も違えば、味わいも全然違うんですね。
今度からスーパー行った時に、いちご見る目がより厳しくなりそうです。

Dsc_05001

チーバ君も絶賛♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

ピングレ

4連勤ラストはいつもの業務。
サブ的なポジションだったので、普通に受信しつつ、FAX処理したり…そんな一日。
電話がたくさん鳴らなければ平和なんだけど(笑)

今日は結構波があって、ヒマがあれば資料づくりのネタ集めしてました。
私の担当業務ももうすぐ丸一年。
一年間一通りやって、どんな条件で要望を言われるかってパターンがわかったので、
それを活かして、より効率よく対応できるようなデータベースを作ろうと思ってて。
ゆくゆくは自分たちだけじゃなく、他のコミュニケーターさんにも役立てられそうな
情報が提供できればいいな~なんて密かに思ってたりします。
なんて大きなこと言ってますが、作業自体はアナログで、全部手書きです。
受電の合間にやってるので、なかなか進まないんですけどね~。
モノになるのはいつのことやら…。
なので、私が作成してるページには、私のお気に入りの付箋を貼ってます。

Dsc_04911

今日の新作ドリンク。
ピンクグレープフルーツは珍しい。
わりとしっかり果汁が含まれてるので美味しいです♪
もうすぐ夏だね。

今日、昼休みにワンセグで見てたホラー映画が衝撃だった。
それが時間の都合で半分しか見れなかったので、続きが気になる。
恐いモノ見たさでDVD借りてきちゃおうかな。

夜にやってた「舟を編む」も良かった。
ここ最近、全然映画観れてないなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

プライド

男のプライドについて。
私も巻き込まれることが多々あるのですが、男性はの場での生き方に強いこだわりを持っているので、仕事や学歴、世間体を気にするケースが多いそうです。
普段、男性が女性よりも序列化されることが多いからでしょう。
すかも、男性が感じる私的な場・時間は、女性よりもずっと狭く短いそうで、
男性にとって人目のある外出先は全部、立派なの場なんだそうです。
くだらないと思える競争心も向上心の裏返しと考え、男性のプライドを見守れる女性は賢いとか。

あぁ~、これはこれは…。
そんなこととは関係なく、男性相手でも張り合っちゃうからなぁ…。
いわゆる男をたてない、良妻にはなれないタイプですね(笑)
いいんです。女らしさは売りにしてないんで。

のっけから毒づいてますが、特に何かあったわけでもなく。
要は何するにもマイペースなんですよね。
相手のプライドがどうあれ、自分でできることは自分でやる!っていうスタンスなだけなんです。
それがどうやら勝ち気に見られちゃうんでしょうね。争う気なんてないんだけどなぁ…。

そんな私は、今日も一人でカフェ巡り。
大好きなアフタヌーンティーのティールームに行きましたよ。

Dsc_04891

今日は残業で遅くなっちゃったんでドリンクだけ。
ブラッドオレンジとトマトのラテです。
このベジタブルラテのシリーズは季節ごとに変わるそうなんですけど、
こちらはちょうど今日から新発売!
オレンジとトマトって合うんですね~。
ラテというだけあって、豆乳やヨーグルトとミックスされているのでヘルシーかつまろやかです。
普段トマトジュースを飲み慣れてる私は、ゴクゴク飲めちゃいました♪

先日食べたミスドのクロワッサンドーナツですが、見事にハマってしまいました。
で、特に気に行ってまた食べたくなった味だけリピート♪

Dsc_04901

単品で買うとこんなオシャレな包み紙で包んでくれるんですね~。
気分はニューヨーカー♪
こちらは明日の朝のお楽しみにします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

小さな至福

髪切った後の初出勤は落ち着かないね~。
だいたい年に1回のペースで髪切ってるので、
去年の今頃も同じくらいに切ったんだけど、もう忘れてるよね(笑)
当時はまだド新人でしたし。

ルミネエストに行く度に毎回気になってたエスカレーター脇のカップケーキ屋さんに行きました。
見てるだけでもカワイイカップケーキがショーケースにズラリ。
どれにしようか迷ったものの、やっぱり期間限定に惹かれてこちら↓

Dsc_04881

期間限定の「苺とさくらのモンブラン」です。春らしい♪
苺といえばキティちゃんかな、と思ってキティちゃんのお皿にのせてみました(笑)
桜風味のクリームがカップいっぱいにつまっていて大満足☆
苺と桜好きにとって、至福の一品です!

このお店、店内で食べることもできるので、勤務後にすぐ寄れていいかも。
今度は美味しい紅茶と一緒に食べたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

菜食兼美

4連勤お疲れ様~ってことで、ふらりとロクシタンカフェに立ち寄ってきました。
だいぶ昔、池袋店には行ったことがあったんですけど、新宿店は初めて。
しかも新宿店はビル丸ごとロクシタンなので、入り口から良い香りがします~

東北復興支援プロジェクトとして、気仙沼のかに専門店「かに物語」さんとコラボした、
限定セットメニューがあるとのことで食べてきました。
かに好きにはたまらないメニューですね。

セット内容はこんな感じ。

1397827708230

  • 丸ずわいがにとアボカド、柑橘のサラダ
  • 新じゃがのクリームグラタン
  • 本日のスープ+ビスク

お野菜もりもりのサラダは、ロクシタンらしいヘルシーメニュー。
あまりのもりもりっぷりに、隣の席の外人さんが歓声をあげてました(笑)
ぷりっぷりのカニは絶品。
さりげなく混ざっているグレープフルーツがまた、いいアクセントになってました。

クリーミーな新じゃがのグラタンもとろとろで美味しかった。
ちょっぴり甘みがあって、癒される味でした。
本日のスープは何だったかな?メディタレイニアンなんとか…
ブイヨンベースのあっさりスープで、いろんな野菜がたくさん入ってます♪

美味しいヘルシーメニューに舌鼓を打ちつつ、お店の雰囲気にも癒されました。

1397827713048

ランチョンマットは1枚1枚異なるようです。
次行く時も楽しみですね。

1397827716687

壁のイラスト?と思いきや、実はプロジェクターで映像を投影しているのです。
なので次々と映像が変わるのですが、ちょうどウサギさんが出たところを激写。
この映像見てるだけでも癒されますね。

身も心もロクシタンを堪能できたところで、お得情報。
ロクシタンのメンバーズカードを提示すると、お会計が5%オフになりました!!
あまり頻繁にはいけないけど、たま~に癒されに行こう☆

明日はお休み。
髪切ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

キットカットを焼いてみた

話題のフードの食べ方などを試してみる、シリーズ実食(不定期更新)
今日は、焼きキットカットを試してみました。

Dsc_04791

そういえば別のメーカーの商品で焼きチョコってありましたね。
それと同じ原理なんですけど、自分で焼いてみるのです。
ただし、普通のチョコではなく、プリン味。

で、実際にトースターで焼いてみた。

Dsc_04811

ほんとはもうちょっと焼き目をつけてキャラメリゼしたような感じになるんでしょうけど、
トースターの火力設定がうまくいかなくてこのありさま。
焦げ目をつけようとして焼き時間を長くしたらまわりのチョコは溶けてしまうし。
ベストな焼き時間が見つかるまで難しいかも。
トースターとの相性もあるかと思いますが。
でも味は、温めることによってほろっと甘~い味になって、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

オアシス

今日は慣れ親しんだ業務でしたよ~。
やっぱりこの席が落ち着く。
基本ビビリなので、急に慣れないことをやるとハンパなくキョドるのです(笑)

さて、今日は今年最高の暑さになったとか。
今年初、5分袖にしましたが、もう少ししたらあっという間に夏日になるんだろうなぁ。
そんな中、早くも熱中症対策と思われるドリンクが出ていました。

Dsc_04781

夏の清涼飲料といえば…!のカルピスがソルティテイストに。
つまり、カルピスとポカリの合いの子のようなドリンク。
これはさわやかで飲みやすい!
夏の塩ドリンクとして今やすっかり定番になったソルティライチの次に、
リピートしてしまいそうな予感がします。

今日、帰ってきたら、家のネット接続がおかしくなった。
原因はモデムの物理的断線。
家の構造上、ベッドの下に配線してるんですけど、ベッドの脚にひっかかってたみたいです。
原因わかるまで慌てたよ~。
でもこういう時はたいてい、物理的障害なんだよね。
っていうのは、社会人1年目の職場で教えてもらったな~と思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

クロナッツ

ニューヨークで大流行し、今、巷でも話題になっているもの。
クロワッサンドーナツ

スイーツ好きとしては食べずにはいられないのですが、なかなか手が出せずにいました。
ところが、この度、ミスドから発売されたとのことで、
手ごろにお試しすることに。

Dsc_04771

これは!!
今までのドーナツにはない、クロワッサン特有のサクサクの食感。
間に挟まったとろ~りとしたクリーム。
文句なしに美味でございます。

ちなみに、ミスドのクロワッサンドーナツは3種類の味がありまして、
3種類買うなら別々に買うよりも、3個セットを買った方がお得です♪

今日、休み明けで職場に行ったら、いきなりまた新たな業務を教わりました。
事前に何も聞いてなかったからビックリ。私がお休みの間に、いつの間にか話が進んでた…^^;
今後、出勤するたびに何の業務にあたるかわからないから緊張する~><
また毎日甘いモノばっかり食べちゃいそうだな(笑)

ところが今日の最大の災難は帰りの電車だった。
1時間ほど残業してサクッと帰ろうと思ったら、帰りの電車が人身事故で止まる。
それが帰宅ラッシュと重なって、どエライ満員電車でした。
朝の通勤時間でもここまでひどくないよ。

色々あった一日でしたが、まぁなんとか無事に帰れて、ドーナツ買えたので良かったです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

イタリア~ン

プチ残業で小腹が空いたので、またスープストックへ。
今、期間限定でイタリアンなメニューが出てるのです。
チーズとか大好きなので早速オーダー。

Dsc_04751

ゴルゴンゾーラとニョッキのピエモンテ風スープ
独特なゴルゴンゾーラの風味とまろやかなミルクの風味がマッチしてます。
モチモチのニョッキがまた最高!
この食感がたまらないのです。
他にも春菊がごろごろ入ってまして、苦味がいいアクセントになってます。

やっぱりスープは癒されますなぁ~。
残業後の癒しとなりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

春を告げる魚

鰆 さわら
字のごとく、春が旬のお魚ですね。
昨日のお休みは、例によって日中お魚コーナーに出向きまして、
貴重なサワラの切り身をゲットしてまいりました。
サワラといえば粕漬けが有名かと思いますが、今の時期は生の切り身も入荷します。
脂がのっているので、塩焼きにしても美味しいんですよねー。
付け合わせと他に一品つくって、このようになりました↓↓

Dsc_04741

付け合わせはきゅうりと大根と大葉の酢の物です。
あんまり酸味が強すぎるのが苦手なので、一度塩もみにしてから甘酢を絡ませます。
我が家には1本で何でも便利に使えるお酢がありますので簡単♪
大葉は良い香りがして、刻んでるだけで幸せになりますね~。
サワラ自体もサッパリしたお魚なので、両方あわせてサッパリ美味しくいただきました。

もう1品はパンプキンサラダ
ブロッコリーの他にレーズンも加え、ちょっと甘めのサラダです。
マヨネーズとプレーンヨーグルトに練り白ごまを合わせた特製ドレッシングで和えてます。
酸味もありつつ白ごまの風味もある、独特な味でした。

旬のお魚を、旬の時期に存分に食べられるのは、いいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

卒業は突然に

先日、まだ研修中だったはずのメール処理業務を、突然割り振られました!
それまで先輩にフォローしてもらいながら、画面とか全部チェックしてもらってたんですけど。
最近は忙しくて、トレーニング含めたメール業務自体できてない状態だったので、独り立ちOK出るなんて相当先だろうなぁ~なんて思ってたのですが。
その日はあんまりにも人が少なくて、いたしかたなく。
いざ放り出されると、先輩にたくさん質問はしてしまいましたが、何とか自分でできる範囲のことはやったつもりです。
といっても、さすがにどんな案件でもできるわけではなく、簡単そうなのを選んでいいとは言ってもらえましたけどね。
この人手不足の中、私ひとりの為に貴重な先輩の業務を奪ってしまうわけにはいかないから。
しかし、これはきっと、「甘えるな」ってことなのかなぁ。
いつまでも研修気分でぶら下がってるのではなく、実践させてしまえ、と。
新人では済まされない2年目、心しておきます。

Dsc_04731

毎日骨太」…なんかすごく懐かしい!
昔から牛乳が得意じゃなくて、毎日の給食で牛乳パックを飲み干さなくちゃいけないのは、
私にとって拷問に近かったんですけど、おかげで見事に身長が伸び悩みました(笑)
今も搾りたての牛乳以外はそのままでは飲めないんですが、
「毎日骨太」は100%牛乳じゃないので、飲みやすかったです。
調子にのって500ml飲み干しました!!
今更成長は望めないけど、骨が脆くなるのを防ぐことにはなるかな(笑)
実は私、もともと骨はしっかりしてるみたいで、骨折したことがないんです。
これは数少ない私の自慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

動機づけ&操作

motivation

行動の理由を考える時に用いられる大概念で、行動を一定の方向に向けて生起させ、
持続させる過程や機能の全般をさす。
知覚学習思考発達をはじめとする行動の諸過程を理解しようとする時には欠くことのできない概念でもある。
ごく一般的には、行動は、主体が何らかの要求(欲求)をもち、同時に要求の対象(誘因)が存在する時に生起すると考えられている。
さらに、要求と誘因が出会うことによって生じ、行動の直接的な推進力となる動因の概念もこの過程に加えられることがある。
◎動機づけの概念は、これら行動の発現と維持にかかわるすべての要因を含んだものとも考えられる。
しかし、動機づけの概念の捉え方が、各研究パラダイムによって異なり、確定的なものはない。

【本能論】
我々の行動は本能とよばれる生得的に与えられた動機づけ要因によって引き起こされるという構想。
精神分析学者S.フロイト:自己保存および種の維持を目的とするエロスの本能(欲動)と、自己や種を無機的状態に導こうとする死の本能とが対立しながら行動を支配する。
マクドゥーガル:社会的行動を含む人間の行動を本能から生じるものと考え、性、逃避、拒否、自己主張、群居等の本能のリストを提出。
この後、さまざまな研究者によって数多くの本能のリストが示され、一時は数千種類の本能が仮定され、「本能を信じる本能」という副題をもつ論文まで発表された。
しかし、特定の本能の分類するだけでは行動発言のメカニズムを述べることにはならず、
容易に循環論に陥ることになるという理由から本能に関する研究はしだいに衰微した。

エソロジー
動物を用いた研究により、本能の概念は再び注目されることになった。
ローレンツを中心とする比較行動学者たちは、動物の行動を通じて、触発刺激転位行動または真空活動などの概念を検討し、行動は生得的要因によって大いに影響を受けることを示した。

【生理学的動機づけ理論】
行動発現における生得的要因の影響を重視する点では本能論と同じ傾向をもつが、
生理学的過程に注目することによって本能論では言及されなかった行動発現のメカニズムについて考察しようとする立場。
キャノン:生理学的過程を中心とする個体内部の平衡状態が失われるとき、これを回復させるために行動が生起するというホメオスタシスの原理を提唱。
行動主義心理学者ハル:ホメオスタティックな不均衡の状態を解消するために要求および動因が生起し、それに導かれた行動によって動因や要求が低減されることが、当該行動を強化するための最も大きな要因であるとした(動因低減説)。
*しかし、行動は生理学的な不均衡の存在のみでは生じない。
動因低減説を発展させたスペンス誘因動機づけ理論では、クレスピ効果などの現象を用いることによって、内的な動因(例:飢え)ではなく、誘因とよばれる外的な刺激や目標物(例:食物)によって行動が引き起こされることが示されている。

【認知的動機づけ理論】
生得的ないし生理学的な過程とはなかば独立に、人間の認知機能が行動を発現させる原因になるという立場。
(例)
J.W.アトキンソンらの期待=価値理論:行動は目標達成への期待目標の価値(誘因価)との関数であると仮定。
バーラインらの認知論的な内発的動機づけ理論:入力された刺激と何らかの内的な基準とのずれが行動を発現させる。
TOTE単位の理論を発展させたパワーズらのコントロール理論 etc.

【人間的動機づけ理論】
人間は能動的な存在であるという前提にたち、人間に特有の主観的な要因が行動の原因になるという構想。
ロジャーズマズロー自己実現の要求、ホワイトのコンピテンス(有能性)の感情、またはディシ自己決定感への要求等が行動を統制する要因として主張され、産業場面や臨床場面において影響を与えている。

operation

ピアジェ知識を経験的知識と論理=数学的知識に区分。
(例)10個のおはじきを直線状に並べた時と円環状に並べた時とでは、おはじきの数は変化しない(数の保存)、という知識→論理=数学的知識。
このような知識は経験的知識よりも一般的で確実。
論理=数学的知識は子どもの行為から反省的抽象によって抽象される。
反省的抽象には感覚運動的知能(図式)と心的知能(操作)の2ユニットが含まれる。
図式は現に呈示されている物理的対象に依存する働きであり、
これにより対象は内在化され心的シェマとなる。
この心的シェマに働きかける内在化された図式=操作。
(例)乳児は対象をなめたり、たたいたり、「それに対して遂行できること」によって分類する。それは実際の行為による感覚運動的な分類だが、行為はやがて内在化され一般化される。
こうして、発達の過程で、対象は実際の行為ではなく操作によって分類されるようになる。

ふぅ~。小難しいことを書き並べましたが、結構基本的なお話。
要は人間の行動のきっかけは何なのかということと、モノを「こういうモノである」と理解できるようになるにはどういう過程があるのかってこと。
人間の行動の動機なんて一概には言えないと思う。
それこそ動物的なものから感情的なものまで様々。
でも人には「自分がこうしたいから行動するんだ!」って思いたい欲求があるように思えます。
だから人から言われたからじゃなく、「自分で決めたんだ!」ってことに強くこだわるんでしょうね。
あと、対象を「こういうモノ」だと理解するには、最初はとりあえずモノを扱ってみて、それからその対象の扱い方がわかるようになるっていう、子どもの頃を思い出してみたらそうだな~って納得。
知育玩具なんかがその格好の例ですよね。
でもこれって、人類の進化でも同じことが起こってるんですよ。
得体の知れないモノが現れたら、とりあえずいじってみることです。

ちょっとアタマを使ったので、甘いモノが食べたくなりました。

Dsc_04711

京王で開催中の北海道展で見つけた春苺レアフロマージュ
私のような雪見だいふく好きさんには是非食べていただきたい一品です。
そんな雰囲気が伝わったのかなぁ。
注文したらいきなり店員さんが「(1300円→)1000円でいいです!」と。
特に何の値切り術も使ってないんですけど。
あまりに唐突すぎて思わず「えっ!」って言っちゃいました(笑)
こんなこともあるんだねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

痕跡

今年もこの季節がやってきました!
毎年恒例、かつてお世話になった事務所のプロデュース公演。
今年は2本立てということなんですが、スケジュールの都合上、どうしても1つしか見れなくて。
日程との兼ね合いもあり、縁のある同期がたくさん出演してる今日の公演を観させてもらいました。

同期たちと、あとは私の知らない後輩ばっかりかなぁなんて思ってたら、
在籍時、大変お世話になった大物の先輩方も出演されていて、オイシイ公演でした(笑)
お芝居の内容は、私が初舞台を踏んだ春秋時代の中国モノということもあって、
何とも感慨深いものがありました。
それもそのはず、今日見た作品は、私がかつて出演した演目の前時代のものとなっていて、
後の時代に繋がる話だとか。
そしてその後の時代の話が、来週また別のチームで再演されるそうです。
そっちも観たかったんだけど、あいにく予定があわず…残念。

事務所の公演といえば、縁のある方々ばかり集まるので、いつも軽い同窓会状態。
今日はたまたま普通に観客席から見てた同期かつ制作仲間にも会えました!
あと、いつも入り口で最初にお会いするのが、制作で大変お世話になった先輩で、
今日も迎えてもらった時にはほっとしましたー!!
そして、終演後のお見送り。
出演者としてよりも、辞めた後の方が気恥ずかしいのは何故だろう(笑)
こうして覚えててもらえてるってのはありがたいよね。
声かけてくれたり、懐かしがってくれたり、とある大先輩からは衣裳の帽子で攻撃されたり(笑)、未だにいじってもらえてありがたいです。
そしてまさかの楽屋口から突入
普通ならバックステージパスないと入れないよね(笑)
現役の同期に連れられて入っていったんだけど、あわあわしちゃった。
でも、私がいた時と変わらないスペースがあって、当時の仕事のこととか思い出したよ。
私が確かにここにいた痕跡があるんだなって。

創立25周年記念ということですが、そのほんのわずかな一部でも、私は関わることができて光栄です。
事務所の歴史の一部であると同時に、私の歴史にとっても欠かせない時間ですから。
実は今の職場でボスとか番長とか言われつつあるんですけど、それもこの事務所で制作チーフをやったからの流れかな、と。
じゃなかったら私は決してすすんでリーダーシップなんかとるタイプじゃないもん。
だから今の私を形成する上で本当に大事な場所なんです。
遠く離れた親戚のように、いつも応援しています!

かく言う私は私なりに動かなくちゃいけないのですが、諸事情により、ちょっと延びてしまいそうです。
が、いつか必ずまた再開するから!!
相手は逃げないもん。私さえ諦めなければ!!
毎年、春の公演では私の方がカツを入れられてますね。

最後に、わかる人にしかわからないネタですが、
カーテンコールの挨拶からの場内アナウンスにはビックリしました!
これだけでも来た甲斐あったかも!?

みんな、この後の公演も頑張って!
私は応援することしかできないけど、愚痴とか苦労話ならいくらでも聞くからね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

お帰り、モス

地元にモスバーガーができました!
いや、実は初めてじゃないんです。
かつて、似たような場所にひっそりとあったのですが、
突然閉店しました。

そのモスが、キレイになって戻ってきた!
閉店してから久しく行ってなかったので、こんなにオシャレになっててビックリしました。
メニューもだいぶオシャレになってました。
こんなパティシエ並のスイーツも。

Dsc_04661

左は母のオーダーのカフェゼリー。
右は私のオーダーのトマトのジュレ。
甘くてみずみずしいプチトマトとがバニラ風味のジュレの中に浮かんでます。
さっぱり甘くておいしい!!
最近のプチトマトは本当に美味しいね。見た目もカワイイし。

今日はスイーツだけだったけど、今度はバーガーも食べたいな。
待ってる間、厨房からいい匂いがしたんだよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

顎関節症

arthrosis of temporomandibular joint

顎運動時の雑音、疼痛、運動障害、咀嚼筋の疼痛などを主症状とし慢性に経過するが、
明確な炎症症状を欠く症候群。
外傷性、筋性、神経性、骨・円板位置異常、心因性のほか、原因不明の突発例も多い。
診断→多関節性・炎症性疾患の鑑別、X線撮影を含めた静的・動的咬合状態の精査。
治療→不正咬合、齲歯・歯の欠損、不良補綴物など顎の異常運動の原因の発見と除去、薬物療法(鎮痛剤、中枢性筋弛緩剤など)、理学療法など。

と、難しく書いてみましたが、簡単に言うと、アゴが痛んだり、口が大きく開かなかったり、アゴが鳴るなんて症状が出る病気のこと。
心当たりがありまくりなんで調べてみたのですが、顎関節症は20~30代に多い病気で、その数は男性の2~3倍ほどだそうです。
体の中で唯一、筋肉だけで支える顎関節は、頬づえやストレスによる食いしばりなどで筋肉に少しでも負担がかかると簡単にずれ、スムーズに動かなくなる。
女性に多いのは元々筋力が弱く、ストレスに対する感受性も強いからとされています。
大多数が体の歪みによるアゴの筋肉への負担が原因の顎関節症は、もはや生活習慣病!?
↓↓こんな人は要注意↓↓

  • 頬づえ、脚組み、腕組みがクセの人。 (はい!)
    体の歪みが顎関節症の最大の原因。
    左右どちらか一方に偏る頬づえや脚組みなどのクセは特に注意。
  • 横向き、うつ伏せで寝る人。  (はい!)
    横向き、うつ伏せは片側の筋肉だけに負担をかけ、顎関節もずれる。
    なるべく仰向けで寝るように。
  • 歯を食いしばるクセのある人。  (はい!)
    緊張やストレスによる食いしばりは、咀嚼筋を疲労させ、顎関節症を誘発するきっかけに。
  • 偏って噛むクセのある人。 (はい!)
    左右どちらか一方で噛むクセも、片側の筋肉だけに負担をかけているということ。
    両噛みを心がけて。

うわ、見事に全部当てはまっとる。
整体の先生からも常々言われていることじゃないか!
ひどくなると、めまいや頭痛、食事が摂れないなどの深刻な症状も出るそうで、
頻発する頭痛はこれが原因だったのか!?
顎関節症だけが原因じゃないけど、私の頭痛は体の歪みが一因であることに間違いない。
月イチの整体にも通ってますが、日頃から生活習慣を改善するように努力したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

吾輩は猫であった

前にも書きましたが、スーパーのお魚コーナーを覗くのが大好きで、
お休みの日の昼に行くと、毎日違うお魚が入荷してて、
ちょっとした市場に行くような感覚ですよね。
昼に行くといいところは、調理前の丸物のお魚が見れること!
海の中にいる姿の魚を見るとテンションがあがります(笑)

時々無性にお魚を食べたくなることがあって。
それも丸物を丸ごと食べたくなったので行ってみると、アジがありました。
ありがたいことに調理済みではあったんですけど、まだ頭がついてる!!
なので、そのまま塩焼きにすることに。

Dsc_04651

脂ののったアジは、干物とは違った食べ応えがありました!!
個人的に、頭の上のところにある部分が好きなので、頭は落とさないでいただきたい(笑)
なんて思う自分は、やっぱり前世は猫だったんだと確信する(笑)

でも現在は猫じゃないので、お魚だけじゃなく付け合わせも食べます。
まずは王道の大根おろし。
だけどただの大根おろしじゃなく、甘酢とレモン汁としょうゆを混ぜたさっぱり風味で、
我ながら美味しかった!!
それと彩り的な役割も込めて、プチトマトときゅうり。
きゅうりにつけたのはもろみみそで、いわゆるもろきゅうです。
昔はそんなに好きじゃなかったんだけど、久々に食べたら美味しくて大好きになった!
年のせいかな。

これからも、いろんなお魚食べたいな。
休日お昼のお魚リサーチは続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »