« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月24日 (金)

リフレッシュ

最近、職場でストレスがたまって、荒れてます(笑)
こういう時は癒しのお菓子だよね!とスーパーで買い込む。

1369308079775


こういう気持ちの時にピッタリのさわやかフレーバーじゃないか
特におすすめはきのこの山のミントチョコレート味
チョコミントが大好きなので、この味はまさにストライクでした
安らぎタイムにミントは必須。
ハーベストの塩レモン味も、さわやかなレモン風味に塩が効いていて、
元気になれそうです。
強がるフリして結構病んでるな。。。

ストレスはお肌の大敵ってことで、ロクシタンにも寄ってきました。
1369308122310

新しく発売された美容液なんですけど、夜のお手入れはもちろん、
オススメは朝のメイク前だそうです。
店頭で店員さんと、「ラクにお手入れしたい!」って話題でひとしきり盛り上がって購入。
これなら時間のない朝に、手軽に使えて便利ですね!
しかもファンデーションのノリが全然違うそうです。
確かに手の甲につけてみた感じ、スーッとのびて、毛穴が隠れました。
この歳になると、いろんな原因で多発する肌トラブルも隠すしかない(笑)

余談ですが、ロクシタンの紙袋の木って、見てるとバウムテストができそうな気がしてくる。
↑相当荒んでるな…。

ストレスにはなるものの、今日は吹っ切って(開き直って)鬼のように電話受けてました。
考えたって仕方ない。
一番やりたい仕事じゃないからって、ちょっとのストレスがシャクにさわるのかもしれないけど、望まない仕事だからこそ、そこまで自分の心を疲弊させる必要はないんじゃないかって。
そう思ったら何だか吹っ切れました。
お客様の暖かい声をもらえたり、話すこと自体は嫌いじゃないし、職場環境もこの業界にしては恵まれてる方だと思うし。
自己本位の都合の良い考え方で申し訳ないけど、それもこれも、将来本当にやりたいことをやるためなの必要悪です。
スキルアップも時給アップも望みませんので、このままそっとしておいてください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

雨と体調不良と

今日は突然暑くなりましたね。
その前の日はあんなに雨が降ったのに。
このまま夏になればいいけど、その前に梅雨がやってきます
雨の日ってやっぱりどことなく気分が乗らない気がする。
実際、雨と体調の変化には密接な関係があるといわれているようです。

雨の日は、

①気圧が下がる ②湿度が高い
→偏頭痛や関節の痛み、リウマチなどが悪化。
 そうならないためにはなるべく室内を密閉すること。
③昼間の温度が上がらない ④暗い
→体のリズムが崩れ、自律神経に変調をきたす。
  エアコンを使って朝の気温と昼の気温差を大きめに調節することが大事。
  エアコンを使うのはエコじゃないなぁ~と思うなら、衣服などでこまめに調節するのも 可。
  さらに気分が滅入るときは、室内を明るくするように。
  暗くても、昼間から電気をつけて明るくすることで、気分が落ち込むことを防げます。

お休みの日が雨だと外には出たくないから、家で本読んでたりしてます。
これぞ晴耕雨読。
あんまりにも暗い時は、ちょっとエコじゃないけど電気つけて明るくして。
それはそれで静かに過ごせていいですよ。
でも雨だからって休めないのが社会人。
ただでさえ重たい気持ちをさらに重くして、出勤してます(笑)
当然、業務には持ち込まないけどね

この年になると、さすがに同級生は既婚者が増えていて、
facebookなんか見ててもいつの間にか苗字が変わっていたりします。
私が音信不通過ぎるんだって…!
それはそうと、最近は女子から追いつめて結婚にたどり着くことがあるようです。
浮気が発覚した際に、結婚するか別れるか選んで!とか。
結婚できないならば別れても仕方ないぐらいの覚悟で追いつめるらしく、
こういう時、女子の方が潔く腹くくれて、しっかり将来を見据えてるんだなぁって思ったり。
女子の方が結婚後の人生に影響を受けやすいから、いざという時に覚悟を決めれるのかな。
でもってあえて男子の方が、女子の人生を変えてしまうことに気負わされていたり。
よくドラマでありがちな展開ですよね。
私は結婚で人生を変えたくないから結婚しない。これもまた潔し?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

記号

sign

記号の一般的な定義は、

  • 「仲間にメッセージを伝えたい時、それを表すものとして用いる知覚的手段」
  • 「伝達の場面で相手になんらかの影響を与える物理的な刺激」

伝達において伝えられるべき内容=所記
伝達するためのものや手段=能記
ソシュールの区分)

能記は初期から分化して生じるもので、能記と所記の分化の程度に応じて、
アイコン、指標(インデックス)、象徴(シンボル)、記号(サイン)という
いくつかのカテゴリーを設定することができる。

アイコンと指標…能記と所記の関係が未分化なもの。

  • アイコン:ある対象とその具象的な絵のように両者の関係が形態的な類似性に基づくもの
  • 指標:外が明るいのを見て朝になったことを知るように、所記の一部分や一側面を利用する能記で、具体的で知覚的である。

象徴と記号…能記が所記から文化している。アイコン、指標または信号と違って、心像(心的イメージ)や表象の存在を前提としている。

★象徴と記号の相違点
能記と初期の間の恣意性の程度と社会的慣習への依存度の違い

象徴:能記と所記の関係は自然的で個人的
記号:能記と所記の関係はとても恣意的。また、一般的にはその社会の構成員に共通の理解をもたらす社会的慣習性を強くもっている。
*記号のなかでも↑のような性質を最も明確にもち、最も精巧な体系をなしているのが言語

この前、コミュニケーションについて書いた時に、関連するキーワードが気になって調べてみました。
必ずしも事前に共通理解があって成り立っているのではなく、互いにやり取りをしながら理解していくものだというようなことを書きましたが、そうは言っても、ある程度のルールがあるとスムーズなんじゃないかと思います。
それがここに書いた記号とかの役割なんだと解釈しております。

「伝える」という行為は奥が深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

土曜日のおひとり様

ストレスフルな日常で、美味しいものを食べようと、新しくできたルミネエストのお店へ。
職場から近いには近いんだけど、ランチの間に行くにはあわただしいかなぁと思って、
帰りに食べてきました
うっかり残業してお腹も空いたことだしね。

時間帯がちょうどピーク時に当たってしまったのと土曜日なのもあって、レストランフロアは混雑していた
おひとり様にとっては肩身が狭く、一瞬心が折れそうになったんだけど、何だか今日はここで負けたくない!って気持ちがあって、比較的並んでいないお店を選んで入ってみることに。

お邪魔したのは「おいもクリームと真面目ごはん」というお店。
メニュー名ではなく、お店の名前です。
メニューもその通りのものが用意されているのですが、ざっくり言うとヘルシー志向のごはん定食屋さんです。

1368869799851

↑こちらが真面目ごはんの定食。
メインは数種類から選べます。
私が選んだのはトントロと根菜の黒酢酢豚
トントロのためか、びっくりするくらいお肉が柔らかい!
しかもカラッと揚がってて、酢豚特有のネットリ感がないの。
どうやったらこんな風に仕上がるんだろう?黒酢のおかげ??
根菜のほっこり感もイイ感じでした

1368871400724

↑こちらがおいもクリーム
定食だけで十分お腹いっぱいだったんだけど、せっかく店名にもなっているので、食べてみました。
スイートポテトの土台の上にミルクソフトクリームがのっていて、
ほくほくのスイートポテトと一緒に食べるとソフトクリームがとろけて絶妙です
カラースプレーいっぱいのトッピングも、元気をもらえますね

お会計の時に、店員のお兄さんになぜか感想を聞かれました。
美食家か評論家かと思われたのかしら(笑)
あいにくそんな権威は持ち合わせていませんが、美味しかったので素直な感想をここに記します。
ごちそうさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

祖父母突撃!

今日は祖父母が我が家に突撃訪問してきました
母も私もお休みだったので、近所の中華料理屋さんにお昼を食べに行くことに。
ここの中華料理屋さんは中国人の方がやっているので本格的。
量が多いのでラーメンだけで十分お腹いっぱいになっちゃうのですが、
このラーメンのスープが絶品なのです。
塩も醤油も透き通るようなスープで、さっぱりしてて美味しい
個人経営なので、何となく写メ撮れませんでした。すみません

それから私は不二家にケーキを買いに行き、祖母が持ち寄ったケーキと一緒に食べる。
母が伊勢丹でおいしいコーヒーを買ってきたので、一緒に味わいました。

私が買ってきたケーキはこちら。

1368684528423

シマウマのミルクレープ
このシマシマがまさにシマウマ
味はビターなブラックココアと甘いクリームのバランスがちょうどよくて、美味しかったです。
そういえば幼少時代、シマウマのことを「シマシマ」と呼んでいたのを思い出しました。

1368684530577

もう1つ、キリン柄のプリンロール
キリン柄なのは包み紙だけで、向いてしまえば普通のロールケーキでした(笑)
でも味がプリンクリームのロールケーキで、これには祖母もご満悦のようでした

和やかに過ごして、雨が降りそうだとのことで、祖父母は慌てて帰っていきましたが(笑)
お土産もご用意しましたよ。

1368684516146

とらやの珈琲羊羹
1箱しか渡してないんだけど(笑)
前に来た時に、みんなで食べようと思って羊羹出したら、祖父母2人だけで食べられちゃって
今回はモメないように、ちゃんと1箱ずつ用意しました。
でも来て早々渡したから、帰る頃には記憶にないかもしれないけど…。
ちなみにこの珈琲羊羹、珈琲とあずきのコクがマッチして、美味しかったです
それこそ珈琲と一緒に食べても合いそう。
もっとオシャレな食べ方は、コーヒーリキュールのお酒やワインとも合うみたいです。
海外の方にもウケそうな一品ですね♪

車の運転とか、さすがに心配になる時もあるんだけど、元気でいてくれるのはありがたいですね
私のお休みが不定期でアレなんですけど、元気なうちにたくさん会って、美味しいもの食べたり、楽しい話したりしたいな~と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

寛容

先月、地元のコンタクト屋さんで、長期のソフトレンズが買えなくなった事を知って、
(正確には併設の眼科さんが長期のソフトレンズの処方をしてくれない事を知って)
ショックを受けたのですが、今日こそリベンジ!と、電車に揺られて別のチェーン店に行きました。
そしたら、水曜日はそちらの眼科が休診日だという…。
どこまでソフトレンズに縁がないのだ!
電車で往復20分、まだ定期持ってるからいいものの交通費もかかるし、とんだ無駄足になったよ。
すっかり意気消沈した私はいっそコンタクト屋さんを変えるか?と地元の別のお店へ。
いろいろパンフレットを眺めてみたものの、もはや長期のソフトレンズにそれほど執着する必要もないのでは??
ライフスタイルも変わったし、ぶっちゃけ今ほとんどメガネじゃん。
ダメ元でいつも買ってるコンタクト屋さんに1Dayで合うのがあるか聞いてみた。
すると、もしかしたら合うのがあるかも…とのこと。
これはちょっと診てもらおうと、そのまま眼科の検診へ。
測定してもらった結果、どうやら私は普通の人よりも平たい目をしているらしく、
それでレンズのカーブが合わないのだとか。
長期のレンズほどピッタリ合うものは用意できないけど、たまにしか装着しないなら…と、処方してもらえました
今後、日常はほぼメガネキャラだな。
内勤だし、近くのPC画面しか眺めることがないから、むしろPCメガネを用意した方がいいのかもしれないけど。
でもたま~に出かけたり、舞台を観に行ったり、遠くの景色を見るときはコンタクト必須なんで、手元に置いておくにこしたことはない。
開封しなければ3~4年保つらしいので、しばらく買わなくて済むだろうし、経済的だな

余談ですが、眼科は子供たちで混んでいました。
この時期は学校で視力検査があって、ひっかかった子たちで混み合うそうです。
思えば私も初めて眼鏡を作ったのは小学5年生の時だったなぁ~。
そして、お初にお目にかかった眼科の先生が某音楽プロデューサーTKに似てました(笑)

お家で一人気ままにお昼だったので、こんなものを食べてみました。
1368593199556


つけスパゲティ??
パスタをゆでたらソースとは和えずに、別の器に入れたソースにつけて食べるのです。
こんな風に↓↓

1368593199960

なんだか昔懐かしいソフトめんを彷彿とさせる感じだなぁ。
この状態なので、食べる時は箸を使います。
いざ実食してみると…
これはなかなかつるっと食べられてアリかも
つけて食べるから、ソースもその都度うまいこと絡んでくれるし、思った以上に食べやすいです。
ちなみに、私が食べたソースの味はピリ辛ミート
普通のミートソースよりはさっぱりスパイシーで夏向きな気がします。

実は今日から2連休。
明日もお休みっていいね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

コミュニケーション

communication

コミュニケーションとは、情報のやりとり。
情報とは、広い意味では物質やエネルギーのパターンだが、
ヒトのコミュニケーションにおける情報とは、情報処理の主体であるヒトにとって何らかの意味を帯びた表象である。
→コミュニケーションとは、何らかの意味ある表象を伝達する過程。
この伝達の過程では、意味ある表象である情報が、何らかの形=メッセージとなって運ばれる。
メッセージはメディアを通して運ばれる。
情報がメッセージとなるには、ある人(送り手)の表象から記号化(or符号化)されなければならず、メッセージを受け取った受け手の側では自らにとって意味ある表象として再現(記号解読or復号化)されなければならない。

伝達の過程での問題

①記号化・記号解読が、ともに同じルールに則って行われているかどうか
*ここでいうルールとは、や意味の辞書的規則や語用論的なルールにとどまらず、
役割や地位による社会的な制約や文化的なコミュニケーションの慣習などまでをも含む。
伝統的なコミュニケーション概念では、基本的にはこのルールがコミュニケーションする両者の側で同一であることを仮定してきたが、そうすると、多様化した社会のなかで頻繁に生じるディスコミュニケーションの問題を検討するのに不都合となる場合がある。
むしろ、コミュニケーションする当事者たちは、コミュニケーションの現場でルール共有を実現・確認しながらコミュニケーションしている。
場合によっては、ルール共有の形成・確認作業がコミュニケーションにとって重要な側面をなすのだろう。

と考えると、誤解、欺瞞、解釈などの問題について理論化・研究が容易になるだけでなく、
意味の共有過程のなかで、コミットメント(commitment)という行為の重要性が浮上してくる。
=送り手と受け手の両者がともに、あるコミュニケーションの話題のなかに関与し、同じ話題を共有している(だろう)ことを伝え合う相互フィードバックの試みが、意味の共有を成立させる。

(例)A氏「今日は暑いね」と語りかける。
→・B氏が無反応ならそれがコミュニケーションとして成立したかどうか不明。
 ・B氏「汗がとまらないね」というように、A氏の語りかけを前提として反応を返してくるなら、A氏は自分のメッセージは伝わったと仮定できる。
B氏がA氏のメッセージに対して自らの発言を通じてA氏の話題設定にコミットメントを行い、それを前提とした自らのメッセージを記号化して送ってきたから。
★こうしたコミットメントの相互過程が意味の共有を成立させるのであって、共有のルールが元から存在しているから意味の共有が成立するのではない。
日常のコミュニケーションではルールが共有されていると多くの人が信じていることも事実だが、そのことがしばしば誤解等を拡大させる要因ともなる。

②メッセージのなかに何を読みとるか
非言語的コミュニケーションの問題はこれと大きく関わる。

(例)国会に喚問された証人が「5億円は受け取っていません」と証言しながら、唇がふるえ、脂汗をかいていた。
このとき多くの受け手は字義どおりのメッセージだけを解読したりはしない。
ここが、コミュニケーションにおける非言語的要素の重要性。
また、非言語的要素のどこまでを言語的メッセージに付随し解読すべきものとして受け取るかによって、記号解読される情報の内容は異なる。
唇がふるえているのは、証言がうそなのではなく、国会という場が証人を緊張させているだけなのかもしれない。→非言語的要素は「うそ」を解読する側にとってはノイズになる。

コミュニケーションは、必ずしも1対1の状況で生じるとも、対面状況で生じるとも限らない。
→第三者を含むコミュニケーションにおける情報の共有問題が生じる。
また、対面状況以外でのコミュニケーションのメディアでは、非言語情報の伝達の問題とも関連して、それぞれのメディアに独特の問題がある。
電話メディア、テレビ・メディア、電子メディア、それぞれに固有の問題と適応形態がある。

これは奇しくもコミュニケーターという仕事をしている私にとってまざまざと感じられる問題ですね。
前にも書きましたが、対面接客と非対面接客は全然違います。
対面だったら伝わるだろうことが、電話だとなかなかうまく伝わらない。
同様に、今の職場で、電話だけでなくメールでやり取りをする場合があるんですけど、その時もいつも電話でなら伝えられることが、メールだとニュアンス的なことだったり、うまく伝わらないことがある。
メール業務に慣れない私はメール作るだけでも時間がかかってしまうのですが…
コミュニケーションは難しいですね。

業務関係に関わらず、日頃からコミュニケーションは大事なもの。
対お客様だけじゃなく、職場で関わる方々とのやり取りにも気をつかうもの。
職場でなじめる人の共通点は、明るい笑顔とオープンマインド、何より場の空気を読み、相手との距離感をうまくつかめるところだそうです。
表情や仕草、声の大小や明暗、話す速度などから相手の状況を察知し、それに呼応するように相手と同じテンションで接することができます。
また、聞き上手なのもポイントで、ただ質問するのではなく、相手から話を引き出す能力に長けているのでしょう。
これってトーク番組の司会やMC、ラジオのパーソナリティなんかにも求められる資質ですよね。

私が心がけていることといったら、「ありがとう」を言うことかなぁ。
お客様に対してもだし、質問をして教えてくれた上司にもだし、もちろんプライベートの友人にも。
どんな場面でも自分とのきっかけを作ってくれた相手には感謝の気持ちを持つようにしています。

もうちょっとうまくなりたいなぁと思うのは、相手の言葉に質問で返すこと
上手な会話のキャッチボールには「and you?」が効果的なんだそうです。
自分から積極的に話題を提供するのが苦手でも、相手の言った言葉に対して相づちだけでなく、質問を返すようにすると、話が広がり、ただ黙って聞いているよりも印象が良くなります。
私は本当に興味があることしか食いついていかないからなぁ…反省。
今後の野望のためにも、磨いていきたいテクです!

全然話は変わりますが、面白いデータがあったので。
「イケメンと結婚して幸せになれる確率」
こういうデータを算出するには、まず曖昧な概念を定義しないといけないんですけど、
ここでいう「イケメン」=年収1000万円以上の男前
「結婚して幸せになる」=夫が3大疾病にならない、浮気をしない
とすると、この条件に合う男性は日本に0.00649%しか存在しないそうです(笑)
イケメンはともかく、健康で浮気もしないという条件に絞ると、全日本人男性のうち11.46632%が当てはまるとか。
なるほど、結婚願望の全くない私が、うっかり揺らいじゃうようなことが起きるかと思いきや、全くなさそうですね(笑)
私にはどうしても譲れないものや守りたいものがあって、背負ってるものや抱えてるものもあって、それらを全部委ねてもいいと思える人は、この世には存在しないと思う。
高望みだろうと理想論だろうと、私は私らしく生きていくしかない。
結局、一番潰しがきかないのは、私だったんだと気づかされたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

菜食

今日はお休み!
普段行かれない銀行に行ったりしていました。
で、必然的にお昼も外食。ケンタッキーへ。

1368165144642

新しく発売されたサイドメニューのハンディサラダとのセットです。
ケンタッキーで野菜といえば、私の場合、コールスローが定番だったんだけど、
この新しいサラダは斬新で画期的
トルティーヤに巻かれていて手持ちできる
中身の野菜はズッキーニやパプリカなど、この時期にピッタリの夏野菜たち
ドレッシングもサルサソースで元気になれそうです。
チキンがちょっと残念なくらい小さめだったんだけど、今日の主役はサラダだったから気にしない。

チキンを野菜と一緒じゃないと食べれないのはもう歳なのかな?
私のケンタッキーの定番は、チキンとサラダとメロンソーダです。
調子がいい時はこれにビスケット追加ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

喫茶ランチ

久しぶりにお昼に外の飛び出しました

お邪魔したのは星乃珈琲店
職場から割と近くにはあったんですけど、注意してないと気づかないくらい目立たない
このお店は地下にありまして隠れ家を通り越して、もはや地下潜伏状態でした(笑)
でも日常の喧騒から離れるにはこれくらいでちょうどいいと思う。
お店の雰囲気もアンティーク調で、こじんまりとしてて、どこかノスタルジックで、いい感じだったんですわ~

1368070804937

注文したのはいちごのスフレパンケーキ
最近はやりのパンケーキですが、季節限定バージョン。
こうなるともはやランチなのかデザートなのかアヤシイところですが、今の仕事、割とアタマ使うので、結構糖分が欲しくなるんですよ。
スフレというだけあってふわっふわっのパンケーキは意外とボリュームありました
こんな食感のパンケーキは初めて。メープルシロップもたっぷりかけて堪能しました。

注文してから焼き上げるので、20分ほど待つんですけどね。
来月のシフト希望書いたりしながら待ってました。
食べ終わった後はまた余韻に浸る間もなく職場に戻っていきましたけど。
あーもったいない。
本当はもっとゆっくり過ごすのにピッタリのカフェなので。
でも今後何かの機会で空き時間ができた時に利用したいカフェができました

こうやって時にはリフレッシュしつつ、どうにかお仕事続けてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

ひと山越えて

無事にGWも終わり、次は夏休みに向けての宿泊予約の電話がぼちぼち入ってきつつあるのですが、まだまだそれほど忙しくないです。
お盆の時期の受付が始まるとまた忙しくなるのかなぁ…

そんな今日は、朝から突然お腹の調子が悪くなりまして。
恐らく前日に家でカルピスをやたらに飲んでしまって、乳酸菌の活動が活発過ぎてしまったんだと思われます。
そんなバッドコンディションだったんで、全く集中できない(笑)
でもどうにか気力で乗り切りました!こういう時、顔が見えない接客っていいよね

これだけ痛い目に遭ってるのに、こんな飲み物を買ってきてしまいました。
1367923974088

カロリー0のアクエリアス
とうとうスポーツ飲料にもゼロブームがやってきましたか!
思えば今日は腹痛騒動があったせいで、業務中にほとんど水分補給してない!
で、今頃になって水分補給(笑)
水分だけじゃなく塩分もとらないとね、これからもっと暑くなった時に大変だから。
パッケージのイラストと、「毎日、動いてるあなたに。」というフレーズに胸が痛くなる。

すみません、毎日全く動いていません!

電話の仕事だから当然なんですけど、上席とか他部署に確認するのも全部内線で済ませるので、動く機会すらありません
これじゃいかんなぁ~って重々承知してるんです。
だから家から駅までの往復は歩くようにしてるんです。
それでもねぇ…。
何か対策を考えないと、いつか身体が石像のようになってしまいそうです

その前に、取り急ぎこのお腹のご機嫌をとらないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

祝日の過ごし方

GWも過ぎて、今日からまた日常に戻るところでしょうか。
私はGW中も出勤してたので、いつもと変わらない日々だったのですが、
最終日の昨日はシフト上お休みでした
でも、こういう仕事してると余計に、混んでる時にわざわざ出かけたくないなぁって思ってしまって、これまたいつもと変わらない休日を過ごしてました。

そういえば最近料理してなかったなぁと思って、つくってみた。

1367820620958

ニラとひき肉入りの卵焼き
せっかく卵焼き器があるのに使わず、フライパンで丸く作りました。
この大きさ、ひっくり返すのがなかなか大変でしたよ。
で、盛り付ける時に、適当な大きさにカット。
卵の黄色とニラの緑が食欲をそそりますね。
お休みなのをいいことに、これでもか!というほどニラをたっぷり入れてやりました。
ニラが苦手な人はホウレン草でもいいんじゃないかな?

たまにはまとまったお休み欲しいなぁ~と思いつつ、しがない時給制ではなかなかそうもいかないので、今日もまた働きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

天候問わず

5月だというのに、昨日は何だか急に寒くなっちゃって、服装とかどうしていいかわからない…。
職場が結構暑いので薄着で行って帰りに後悔するってパターンね

そんな寒いのに、何を思ったかケンタッキーでクラッシャーズを飲んできました(笑)
1367406069468

新しく出たハワイアンジェリー
そもそもクラッシャーズ自体、初めて飲んだんだけど。
いわゆるフローズンドリンクの類です。
ハワイアンな色の割にシャーベットの味はミルク風味。
その上にナタデココやパインがのってて、南国の味わいです。
が、昨日は見るからに寒そう…
天気が良くて暖かければ歩きながら飲んで帰るんだけど、さすがに店内で飲んで帰りました。
それでも寒くて凍えていた…
でも味は好きな味だったし、何か知らないけどクラッシャーズの日で100円お得だったのでOK
また暑くなったら飲みたいな。

アナスイから新商品が出たとメールが来たので覗きに行ってきました。

1367421596302

クラックネイルカラーといって、塗るだけでひび割れ模様ができちゃうネイルです。
マジョマジョでもこういうの出てたし(そして買ったし)、このテのアイテム流行ってるのかな?
何でも無難に使えそうな白にしてみました。

そんなこと書いていながら、実際ネイルはほとんどしません。
オフィスワークだし、やってる人たくさんいるんだけど、私はたま~にする料理のことを考えると、落とすのとか面倒になっちゃって…。
今ではほとんど手には塗りません。
そのかわりペディキュアはやっていたりします。
足ならどんな色でも挑戦できるしね
これからサンダルの季節になるので、手持ちのカラーとのバリエーションを考えてみたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »