« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

アレルギー疑惑

どうにも毎日、鼻のとおりが良くなくて。
先日カゼはひきましたが、それ以前から数年来、鼻づまり気味なんです。
どうしても口呼吸になってしまって、寝る時に恐らく口開けたまま寝てるんでしょうが、
朝になるとノドがカラカラに渇いてしまってまして、
そういうのが原因で、この時期は特にカゼひきやすくなってしまうんでしょうけど、
このままほっとくわけにはいかないので、意を決して耳鼻科に行ってきました。

そしたら!
なんとアレルギー性のようです。
その場でアレルギー検査をしてもらえなかったので、アレルゲンの特定はできなかったのですが、恐らくハウスダストや花粉など、環境や気候によるものでしょうとのこと。
そっか、長いこと私の鼻は、外の有害物質と戦ってきてたんだね。
気候はどうしようもないとして、環境はねぇ。
今の職場、絶対空気悪いと思う。
屋内だけど書類が飛ぶからってほとんど換気しないし、加湿器も足りてないと思う。
それにあれだけPCやら機械があったら埃っぽくなるでしょう。
声つかう仕事のくせに、喉に良くない環境だな(笑)
副作用の少ない飲み薬と、特性の(?)点鼻薬を処方されました。
点鼻薬のおかげで鼻の中を洗浄されたようで、鼻のとおりも良くなりスッキリしました。
そういえばいつもよりしゃべりやすいし、発声もクリアになってる気がする。
この状態がずっと続けばいいのにな~。
いずれは薬も使い切ってしまうので、定期的に診てもらった方がいいのかな?
またお休みの時に行ってみます。

でも喉は全然被害を受けてないようで、声も普通だし、異常ないって言われた!
良かった~sun

日頃から乾燥は大敵!ということで、お水をたくさん買い込みました。
1361867500929

仕事柄、毎日何らかの水分が必須なんですけど、やっぱり普通のお水が一番だよね。
いつもはついついお茶買ってしまうんですけど、明日はお水で行きます。
アサイーウォーターの方はちょっと物珍しかったので買ってみました。
アサイーってよく聞くけど、実は何のことだかよくわかってなかった(笑)
ブラジル・アマゾン原産のヤシ科の植物だそうですね。
飲んでみると、プルーンとブルーベリーの中間みたいな、甘いんだけどスッキリしてて、
北海道のハスカップに近い感じ?

明日から5連勤です。
気持ちも新たに頑張ろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

慢性鼻炎

風邪が治りきってないのか、職場環境なのか、はたまた花粉か、
原因はよくわからないのですが、ひどい鼻炎に悩まされてます。
1件電話応対したり保留にするたびに鼻かんでて仕事にならない!
市販薬でもよいので何かいい薬ないでしょうか??

ここ最近、トマトが美味しいです。
先日も自作のポテトコロッケに添えたトマトが色も良く、とてもおいしかったのですが、
今日は野菜ジュースにしてみました。
1361614104717

メインはトマトですが、いちごやりんごなどの赤い果実がたくさん入ってて、
フルーティーで飲みやすいです。
果実もベリー系などの赤いのが好きな私にはうってつけの飲み物。
トマトにはリコピン、赤い果実にはビタミンが豊富なので、これで少しは栄養補給になればいいな。
余談ですが、野菜ジュースは野菜生活が一番好きです!

今日は勤務後にアンリ・ルルーのキャラメルを買おうと思ったら、既に完売だった!
恐るべし、新宿伊勢丹。
土曜日ってこともあり、私が働いてたデパートと全然活気が違う(笑)
その後流されるように伊勢丹を出たら、通ったことのない新宿の地下道に出てしまい、地上に出るまでひどく彷徨いました(笑)
新宿の地上は何となくわかってきたけど、地下はまだまだわからない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

意識

consciousness

ものを見る、話を聞く、おかしくて笑う、計画を練るなど、
我々が心の現象として経験していること、これは私の経験だと感じることのできること。

意識内容は意識する当人のみが経験していて、その内容は、言語などで表現し、知識として共有し、文化として蓄積することはできても、その時の経験そのものを他人が直接的に知ることはできない。
直接的な意識経験はつねに「私の意識」という性質をもつ。
◎意識現象はきわめて特殊な現象で、そのつどただ一回限りの出来事。

意識は自然科学の対象として客観的に研究する素材とはならず、意識を心理学のテーマとして直接に取り上げることは敬遠されがちだった。
が、たとえば自己モニタリングの研究など、意識の働きを心理学的に捉えようとする試みは今も続けられている。

一方、個別事例の研究を柱とする心理臨床では、個人の意識の変容をその研究対象としてきた。
特に、意識を層構造として捉え無意識を想定する深層心理学の諸派では、自己意識のあり方をどのように考えるかという問題がその始まりからずっと続いている。
(例)ユングの『タイプ論』
個人の意識の働き方が外向性/内向性や心の基本的機能である思考感情直観感覚という概念を通じて詳細に検討されている。

しかし、深層心理学では、研究者自身の自己意識に対する理解と他社の心の理解とが密接不可分なので、さまざまに異なった理論が生まれ、科学的に取り扱いにくい面をもっている。

1990年、アメリカで「脳の十年」宣言が上院で議決されたのを機に、世界的に研究が進められていて、脳神経系のメカニズムの解明はだいぶ進んでいる。
しかし、メカニズムがメカニズム自体の動きを把握する意識の働きはこの領域でも依然最も研究困難な対象である。
現代では意識がきわめて学際的な研究領域になっているということだろう。

つまるところ、意識はあくまで主観的な体験談で、科学的な実証が難しく、定義すらできないってこと。
臓器や器官のように、心は目に見えるものじゃないから手術もできない。
でも調子が悪いことはある。
おのおの個人と向き合って、その時々で対処していくしかないかもね。。。

原因不明の食欲不振に苛まれてましたが、お休みだったので自分で料理してみました。
自分で作ったものは多少見た目が悪くても、プロみたいな味にならなくても、それなりに美味しく食べられるもの。
いわば私なりの食事療法です。

1361520627432

作ったのはポテトコロッケ
隠し味にしょうゆを使って、中身のマッシュポテトだけでも十分食べられる!
外見は多少焦がしたりしてアレなんですけど…。
見た目を裏切るおいしさで、ボリュームもあって、大満足でした!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

食い意地

再び風邪をひきつつも、毎日仕事頑張ってます。
ちょっとは慣れてきたかな?と思いつつ、
先日ノド風邪をひいて、食欲がなくなってからお腹の調子が良くない…。
朝とお昼があんまり食べられなくて困ってます。お腹は空くんだけどなぁ。。。

ところが、明日はお休みだ!となると、帰りの足取りも軽くなるのか、お腹もちゃんと空きました(笑)
久々にケンタッキーが食べたくなって寄ってみると、こんな新商品が!
1361446740373

ケンタッキーチキンライス

よくご覧いただくと…チキンがご飯を挟んでる!!
見た目は不思議な感じですが、チキンとケチャップライスを一緒に食べることで、
チキン丸ごと入って豪勢なチキンライス気分♪
間にチーズも入ってて、かなり美味しかった!
これだけで十分お腹いっぱいになります。
これとメロンソーダがあれば十分。
ケンタッキーにはメロンソーダって決まってるんです(笑)

こうやってちょっとずつまた食べられるようになったらいいな。
食欲なくてもお菓子は食べられる。
1361401411504

短くて太いポッキー。
正確には、持ち手(?)の太さは変わらないけど、短い部分にチョコがぼってりついてる。
これはものすごく濃厚で食べ応えある感じ。
持った感じも重たいしね。
普通のポッキーじゃ物足りないって人はぜひ試してみてください。

今日は職場で紅白まんじゅうをもらった。
会社の創立記念日らしい。
私なんて入ってまだ2か月そこらのぺーぺーなのに。
紅白まんじゅうだなんて久しぶりだわ。
小学校の時と成人の日くらいにしかもらったことないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

記憶

memory

記憶=過去経験を保持し、後にそれを再現して利用する機能で、
符号化記銘)→貯蔵(保持)→検索(想起)の3段階からなる。

符号化=入力された刺激を記憶表象(記憶痕跡)に変換し、貯蔵するまでの過程のこと。
しかし、記憶は永遠ではなく、貯蔵されている記憶表象が、時間の経過によって減衰(decay)してしまうか、何らかの理由でアクセス不可能になるために、過去経験を再現できなくなる場合(=忘却)もある。

忘却の原因
①記憶表象が減衰し利用可能性(availability)を失う場合
②記憶表象へのアクセス可能性(accessibility)を失う場合

記憶の過程は様々で、いろんな観点から区分できる。

1.保持期間の長さ
 ・感覚記憶(視覚刺激…数百ミリ秒以内、聴覚刺激…数秒以内)
 ・短期記憶(15~30秒以内)
 ・長期記憶(ほぼ永久)
*短期記憶は、意識的操作が可能な状態で情報を保持することのできる唯一の記憶で、
計算、読書、推理などの認知課題を遂行する際の作業場のような役割を果たす。
作動記憶とも呼ばれる。
*長期記憶は、ほぼ無限の容量をもつ永続的な記憶で、以下のように区分できる。
 ・言語的に記述可能な事実に関する記憶(宣言的記憶
 ・必ずしも言語的に記述できるとは限らない手続に関する記憶(手続記憶
タルヴィングはさらに、宣言的記憶を分類
  ・時間的・空間的文脈に位置づけることのできる個人経験に関する記憶(エピソード記憶
  ・言語や概念などの一般的知識としての記憶(意味記憶

2.記銘する情報の種類
伝統的な記憶実験では、文字、単語、事物の線画などを記銘材料として用い、
厳密な条件統制のもとで言語的情報や画像的情報の記憶の仕組が研究されてきた。
最近では、日常場面で記憶がいかに機能しているかを明らかにしようとする日常記憶(everyday memory)の研究も盛んになる。
・日常世界での個人的な出来事の記憶(自伝的記憶
・交通事故や犯罪現場の目撃者の記憶(目撃証言)
・ショッキングな事件(例:ケネディ大統領の暗殺)の記憶(フラッシュバルブ記憶
・将来の目標やプランについての記憶(展望記憶

3.意識の水準
顕在記憶
再生法再認法などのテストで測定される記憶
通常、「これは先ほど呈示された項目だ」という過去経験の想起の意識を伴うため。
潜在記憶
単語完成課題や知覚同定課題などで測定される過去経験の想起の意識が伴わない記憶

◎人間は自分自身の記憶過程を部分的にだが意識化することができる。
(例)本の作者を尋ねられた時に、喉まで出かかっているのに思い出せない現象
   (「喉まで出かかる」現象
「ヒントが与えられれば思い出せるはずだ」「再生はできないけど再認ならできるはずだ」
既知感
人間が長期記憶の貯蔵の状態をある程度までは意識化できる!

この他、記銘学習中に「この項目は覚えるのが難しそうだ」と記銘材料の難易度を意識化したり、「この項目はまだよく覚えていない項目だ」と学習の進み具合を意識化したりできる。
→自分自身の記憶過程についての記憶(知識)=メタ記憶

不思議なことに、何かをしようとしたことは覚えてるのに、何をしたかったのかは思い出せないんだよね。
私の記憶容量も大して多くないので、こうしてブログにまとまりなく書き記してます。
ネット上の仮想空間で覚えててくれるなんて便利な時代になったね(笑)
いつか私の記憶が全くなくなっても、ブログを見ればある程度、再構築できるのではないかという気がする。
と、何となくSFチックにまとめてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

クロワッサン問題

シフト固定じゃないので(あえてそうしてるんですけど)、1日出勤して1日休みなんてことが起こります。
基本的になかなか連休にならないので、単発休みばかりなんですけど。
この「1日だけ休み」っていうのがなかなかうまく過ごせないんですよねぇthink

今日は銀行に行くだけで終わってしまった(笑)
会社から手軽に行けるところとか通勤ルートに、せめてATMだけでもあったらいいのにな。
昼休みに出かける気にならないので、いつも銀行に行くのがお休みの日に限られてしまう。

寒い中せっかく出かけたので、お土産でも…とチョコクロを箱買いしましたup
1360900663498

今だけ期間限定のハート型heart01
もはやクロワッサンの形をしていませんが、味は立派なチョコクロ。
こうなると見た目はほとんどパイ!?
そこでふと湧き起ったのが、クロワッサンとパイは同じじゃないか問題。
パン作りしたことないから全くの無知でお恥ずかしいのですが、
クロワッサンとパイは形が違うだけで、実は同じ生地なのでは!?と愚問をする始末。

とにかく、美味しければいいやと何でも食べてしまう私なのでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

バレンタインに羊羹

バレンタイン当日!
ですが、何事もなく仕事でした。
出勤電車でチョコが入ってるであろう紙袋を提げた女性をチラホラ見かけましたが、
私は特に用意することもなく…。
職場の場所柄か自由人が多く、全く気つかわない職場で良かった~!!(笑)
今日も何事もなく淡々と業務をこなしました。

そんな仕事帰り。
駆け込みバレンタインでワタワタしてるだろう洋菓子売り場を後目に、
とらやで羊羹を買いました
1360840307484

とらやでレギュラーで売ってる小型羊羹ですが、パッケージがひな祭り仕様♪
洋菓子も和菓子も、ひな祭りは盛り上がるんですよ!
でもやっぱり本来は和のイベントなので、和菓子を買う方が本分なんですかねぇ。
とらやといえば、フランスにも出店していてフランス人にも好評なんだとか。
バレンタイン用に羊羹auショコラなんて品物があったらしいけど、そちらには目もくれず。
やっぱりとらやといえば、オーソドックスに羊羹でしょう。
一番好きな黒砂糖の「おもかげ」って羊羹食べたけど、さすが老舗!!
他のどこにもない滑らかな舌触り。
黒砂糖の品の良い甘さも伝統の味だな~と実感しました。

フランス人は羊羹を初めて見た時、「これは石鹸なの?食べれるの?」と聞いたそうです。
それくらい綺麗な出来だってこと、実際に見て食べて納得しました。
やっぱりとらやはスゴイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

チョコレート行脚

今日はNO残業デーを心に誓ったおかげで30分残業で済みました。
30分の残業が早いと思えるなんて、何だかなぁ。
そもそもこんなに残業があるなんて聞いてなかったんだけど。。。
一応営業時間が終わったら電話とらなくていいんだろうけど、待ち呼があったらログオフできなくて、
「終わっていいよ」って合図がイマイチよくわからずにいると電話が鳴る(笑)
そしてそのまま受け付けて長引いて残業になるケースが多いようです。
研修時代はいつも定時にあがれて平和だったなぁ。
いや、単に間が悪いだけか??

私にしては早くあがれたので、小田急のバレンタイン催事へ。
ほんと性懲りもないですよね。
伊勢丹で見たブランドも結構あったので、その辺はさらっと見て終わったのですが、
今回は小田急限定のチョコを買ってみました。
1360241197664

ミッシェル・ショーダンという初めて聞くショコラティエさんです。
洋菓子通をうたうには私もまだまだ知らないことばかりね。
付属のショップカードにポートレートが載っていたので、一緒に写してみました。
写メの中央奥がご本人です(笑)

今回買ったチョコは小田急限定商品。
ビターチョコの台座に、それぞれデザインの違うバッグをかたどったチョコがのってます。
バッグ細部のデザインとかよく見ると芸が細かい!
台座もただのビターチョコじゃなく、洋酒の聞いた高級感漂うチョコでした。
こんなに見た目も凝っていて味も楽しめて、もはや芸術ですね。
また素敵なチョコと出会いましたhappy02

試食でいただいた生チョコも美味しかったなぁ。
他にもたっくさんのブランドが大集結してたのですが、それに比例するように、会社帰りの女性客の多さといったら…!
人の流れに酔いそうだったので、パンフレットだけもらって帰ってきました。
パンフ見てるだけでも楽しめますね♪

既に自分チョコがたまってきてしまいました。
食べ終わる頃にはどれだけ肌荒れしてるんだろうbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

残業の常連

先月の大雪の教訓?で、交通機関がすっかり弱腰になっちゃって、
ほとんどが70%の本数減に。
幸い雪はたいしたことなかったしタカをくくって行ったら、駅構内に人が溢れてる!
いつも以上のラッシュを経験するハメになりました。
ピーク時から外れてるのに…。
しかも追い打ちをかけるように山手線が人身事故!down
もう迂回する気力もなくて、おとなしく座って動くまで待つことにしました。
おかげで30分遅刻。
昨日は多くの施設で売り出し開始だったので入電が多く休むわけにはいかないので、
たとえ雪でも頑張って出勤しようと思ってたんですけどねsweat02
雪対策でスパイク付きのブーツも買って、駅のコンコースなんかカツカツ足音響かせながら出勤したんですけど、努力かなわず…。
そのかわり、1時間以上も残業でした(笑)
遅延の分を埋め合わせるどころかお釣りがくるじゃないか!

今月から一人で電話をとるようになって、毎回残業している!!
いずれも望んで残業ではなく、残業ならざるを得なくなったんですけど…。
どうにかこの残業ループから抜け出したいdespair

1360156293230

またまたミスドに寄ってきたよ。
お腹の調子があまり良くなくて、朝は軽めにしたいなと思って。
見た目もかわいかったら気分良くなるかなって。
ポンデライオンそのもののドーナツ
真ん中の顔の部分はどうなっているのかというと、中にクリームの入った丸いドーナツがはめ込まれてまして、そこにプリントされたチョコがくっついてます。
ところがこのはめ込み式のドーナツが意外と外れやすいようで、帰宅後にすぐ出してみたら、放送できないような状態になってました(笑)
こちらの写メはその修復後ですcoldsweats01

ポンデリングは無条件に好きなのですが、最近出てるポンデリングってどんなだろう?
キャラメルだのラムネだの、が大流行りですね。
そろそろミスドのポイント交換しようかな。
ボールペンもかわいいけど、タンブラーもかわいいheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

春色チークとハートのドーナツ

今日は暖かかったですねぇsun
2日目のお休みは、意気揚々と出かけてきました。
といっても地元の駅までですが。

ポール&ジョーの新作チークを買いに行きましたtulip
1359698487094

全面リニューアルされて、ケースとリフィルが別売りになりました。
今回は初なのでケースごと購入。
表面にレリーフがついた、重厚感あるオシャレなケースです。
持ってるだけで満足しそう(笑)
色味はオレンジっぽく見えますが、実際はもうちょっとピンク色が強い。
ラメがたくさん入って華やかな色です。
春先になると何故かチークが欲しくなる。メーカーの戦略にハマってる!?

その後、ウキウキ気分でミスドにも立ち寄る。
1359695404021


今年もハートのドーナツが出てる!
今年は去年と違って、チョコ生地になって、中にもトロッとチョコが入ってる!!
チョコづくしになって、よりバレンタインぽくなりました♪
チュロス型の方も去年出てたけど、デコレーションが違うのかな??
あれこれ見てるうちに、ついつい全種類買ってしまった(笑)
美味しい紅茶が飲みたいなぁcafe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

ほっこり朝食

お休みの日はたまにはゆっくり朝ごはん食べたいと思って、まれに朝食メニューを作ってます。
私が作ると時間かかるんでブランチになってしまうんですがね。

今回つくったのはこの2品restaurant
1359604865822

①カリフラワーとジャガイモのポタージュ
②ホウレン草とベーコンの巣ごもりココット

ポタージュは、食感を重要視して、わざわざミキサーにかけてます。
カリフラワーの繊維質とジャガイモのでんぷん質がなかなか撹拌されず、
若干、食感が残る感じになってるのですが、その方が手作りっぽいかな?と自己満足。
塩コショウで味を調えられるので、意外と簡単です。
本当は前日の夜のうちに仕込んでおくつもりが、予定外に帰宅が遅くなってしまいましてcoldsweats01
夜中にミキサー回すのはどうかと思うしね。。。

ココットに使ったホウレン草は、サラダホウレン草というちょっと小ぶりなホウレン草。
お浸しにしたり、ラーメンに入れたり、その名の通りそのままサラダにしたりと、手軽に使えて便利です。
こんなホウレン草があるなんて初めて知ったよ。
ホウレン草とベーコンを器に入れて卵を落とし、塩・黒コショウ・粉チーズを振りかけて、ラップをして電子レンジで加熱するだけで出来上がりですnote
これは簡単!!
少し半熟気味なのが好みなので、美味しくいただけました。
ホウレン草って火通すと少なくなっちゃって、電子レンジから取り出した途端、器の中で縮こまってるみたいに見えてビックリしました(笑)
もう少し小さめのココット皿でも十分でしたね。

野菜の分量がグラムで表示されてるレシピがありますが、我が家のメーターがイマイチ言うことを聞いてくれなくて。
私が使うと必ずといっていいほど正しく量ってくれません。
嫌われてるのかな?
なので、ネットで野菜の目方表を発見したので、印刷しておこうと思いますpencil

サラダホウレン草はあったのに、カリフラワーがなかった地元スーパー。
今回は駅ビルのちょっと高級な八百屋さんで入手したのですが、地元スーパーでカリフラワーが売られているのを見たことがありません。
仕入れてないのかな?謎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »