« かにめし一直線 | トップページ | 甘えちゃダメだ »

2013年1月17日 (木)

目標

goal

動機づけられた行動が向かう最終的な対象または状態。
(例)対象→食物や目的地etc.
   状態→満腹や休息etc.
このような、特定の動因と結びつく実在的な目標だけじゃなく、
地位や名誉のような、二次的動因に対応した目標や、
人格成長といった観念的な目標も存在する。

<動物実験での典型例>
迷路における目標点または目標点にある餌
*この場合目標は、完了行動へと導く刺激である誘因とほぼ同義。
しかし目標は広い概念なので、誘因はあくまでも目標の一側面、または目標を構成する下位要因と考えるべきでしょう。

目標に向かう反応目標指向反応
目標にいたるまでの予備的反応と、目標に到達した際の完了反応の両者から構成されている。

目標を定義するだけでも幅広い概念なので、目標を達成させるには、目的意識をはっきりさせることが第一!
その目標が本当に自分にとって必要なことなのか、何のためにそれを目標にするのかを考えるところから始めましょう。
資格を取るにしても、その資格を取るとどう活かせるのか、理由や目的を明確にすること!
これができなかったから、私も今までブレてきちゃったんだね…。

目標を決めたら、達成までの期限を決めること!
具体的な日程を決め(適当じゃなく、なぜその日なのかも考えた上で)、どうすればその日までに達成できるのか、自分なりの行動計画を立てましょう。
これも今まで適当にしてたから、先延ばしにしたり、ズルズルとしてしまったんだね…。

大きすぎる目標が遥か彼方にあるんだけど、それを達成するために何をしていけばいいのか。
いつまでにどうなっていればいいのか、自分なりのビジョンを持たなくては。
とりあえず今は、一人前に仕事ができるようになって、安定した生活を送ることかな。
夢に向かうのはそれができてから!
3年後くらいにはまた歩み始められるといいけどな。30代になる節目くらいに(笑)

今日、とあるキッカケで、かつて一緒に夢を追っていた仲間たちと再会しました。
みんなそれぞれ頑張ってて、お互いの近況が聞けて良かった!
日付けが変わってから帰ってきたの、前のバイト以来だよ。
この日はたまたま私も休みで、他のみんなも予定が合って、きっと彼女が会わせてくれたんじゃないかなって思いました。
ものすごく久しぶりに会ってもスパンを感じなかったよ。
ずっと渡せてなかったものがあって、やっと渡せて良かったです。

写真の彼女は、私がよく知ってる彼女でした。
本当にお世話になりました。
大変な時もあっただろうに、何も知らずに甘えてばかりでした。
彼女に救われたことが何度もあります。
本当にありがとうございました。
どうぞ安らかに。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

|

« かにめし一直線 | トップページ | 甘えちゃダメだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/56553772

この記事へのトラックバック一覧です: 目標:

« かにめし一直線 | トップページ | 甘えちゃダメだ »