« 頭をかかえた日 | トップページ | 成長点 »

2012年11月22日 (木)

結婚

marriage

日付変わって本日は、「いい夫婦の日」ということで。

結婚(or婚姻)は文化的・社会的に多様なので、一義的に定義づけることは非常に難しいが、現在、結婚とは一般に、少なくとも↓の条件をもつ男女関係であると考えられている。

  1. 社会的に承認された性的結合があること
  2. 結婚の儀式・儀礼、法的な婚姻届出などによって公に披露することをもって始まる関係であること
  3. 持続性の観念に支えられている関係であること
  4. 配偶者同士および将来の子どもとの間に、相互の一定の権利・義務関係を伴う関係であること

これら以外に、現代では、愛情に基づいた関係という条件もあるでしょう。

一方、結婚の機能としては個人に対する機能と社会に対する機能が存在する。
具体的には、
個人→性的欲求の充足および子どもをもちたいという欲求充足の機能
社会→性的秩序の維持、社会成員の補充および種の維持というような機能

改めて定義づけられると、言わんとしてることもわからなくもないですが。
でも実際、結婚生活を長く続けるっていうのは大変なことだと思います。
なんだかんだ言って一緒にいる祖父母を見ていると、すごいなぁって思ってしまう。
育った環境が違うんだから、考え方の違いはあって当たり前で、そんな中で一緒に生活できるのは、お互いに相手のことを思いやっているからだと思う。
言葉にはしなくても。
あと、「結婚相手を選ぶときは、両目を見開いて相手を観察し、結婚したら片目をつぶって見るくらいがちょうどいい」なんてこともよく聞く。
~なんだかんだ言っても…っていうのは、まさにこのこと。
未婚の私が言うのもなんですが、私が重要だなと思うのは、「相手に依存しすぎない」こと。
私がひときわ趣味が多かったり、プライベートや自分の時間を大切にしているからかもしれないけど、ここまで侵食されると、自分の人生がなくなってしまう気がする。
だから結婚したくないんだな。

結婚の「個人としての機能」っていうのは別に望んでないので構いません。
でも社会的に、子孫がいなくなってしまうのは生物学的にも困るわけで、
世間からはあまり理解されないんだろうな。
そりゃ皆が皆、「自分のために結婚しない!」って言ったら困っちゃうけど。
私は自分の志向とか、器とか、生い立ちとか、色々なことを考えた上での判断ですので、
ご容赦ください。

|

« 頭をかかえた日 | トップページ | 成長点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/56161313

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚:

« 頭をかかえた日 | トップページ | 成長点 »