« わかりやすい人 | トップページ | はやく起きた日には »

2012年6月 8日 (金)

うぉりゃあああー!

1339059054943 

昨日はTEAM NACSの公演、「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」を観てきました!
@赤坂ACTシアター
実に3年ぶりの本公演、ずっと待ってた甲斐があったよー。
この日は当日券を求めて300人以上が並んだそうで、ファンクラブ会員の友人にチケットを取ってもらえた私は本当に幸せ者だなぁと。ありがたや~。

今回は戦国時代が舞台。
NACSのメンバーが、織田信長・徳川家康・豊臣秀吉・明智光秀・柴田勝家の超ビッグな武将を演じてます!
この時代を題材にした作品は数多くあるけれど、NACSらしさが出てる新しい解釈で、見ごたえがあった!
というか5人ともかっこ良すぎ!!
このところのNACSといえば、深夜ドラマの「スープカレー」で、40歳という妙齢を迎えた男の冴えなさっぷりばかり見てたから油断してたよ。
NACSといえば、これまでの公演ではリーダー(前回は大泉さん)の脚本のもと、キャストも5人だけで、早替えや転換を駆使しながら、それぞれが一人何役もこなすっていうのが定番だったんだけど、今回は脚本家が外部の方で、しかもアンサンブルを含む客演の方が15人もいたのが新鮮でした。
NACSの公演しか観たことのない方には多少違和感を感じるのかもしれないけど、私は小劇場でキャストいっぱいのド派手な芝居も好きだったりするので、すんなり馴染めた。
NACSの5人が本格的な殺陣に挑んでるのは初めて観たけど、見事だったわ。
アラフォーでも全然いけてますって!!
戦国のアツい乱世をテーマにしているだけに、熱のこもった芝居がいっぱい観られたのですが、笑いをとるところも忘れていません。
初めての方にも全然笑ってもらえるし、昔からずっとNACSを知ってるファンにとっては、過去の作品に関するネタもあって、そういうあたり、ちゃんとファンのことをわかってるんだなぁって。

いつも思うことだけど、個性の違う5人に、それぞれぴったりハマッた配役で、それぞれの味がちゃんと出てるところがまた引き込まれるポイントだよね。
今回は本当に誰がいい!なんて選べないよ。
本物の女優さん(今まではメンバーが女役もやってました)が入ったことによって、より感情移入できた部分もあったかな。
メンバーのやる女役も面白いから大好きなんだけどね。

まだ公演中だから、誰がどの役とかは書きません。
ただ、一つだけ書かせてください!
戦国時代で織田信長といえば、私の大好きな劇団AND ENDLESSの作品にもあり、
信長のイメージ=西田さんっていう固定観念があったんだけど、
今回はちょっと覆されたかもしれない!
「人間五十年~」っていうくだりから始まる信長の名セリフ、シゲさんの言い方が一番心にぐっときたよ!!

ってアンケートに書けばよかったなぁ(笑)
どうも終演後に書くアンケートは興奮冷めやらない頭で書いてるから、文章がまとまらなくて、しかもものすごく字が汚くて、読みづらくて申し訳ないなぁ~って思う。
今もこの記事ちゃんと書けてる自信ないんだけどさ。

配役はここでは好評しない代わりにイメージ画像を(笑)

1339059184842 

1339059184393

入りきらなかったので2分割になってしまいました(笑)
シゲさんが2人!?
下の画像では、大泉先生が念願のセンターです!!(笑)

<おまけ>本日の戦利品

1339063570515

恒例のパンフレット(開演前に買っても終演後まで絶対に観ない)と、お茶漬け。
パンフ以外のグッズはめったに買わないんだけど、つい買っちゃった。
舞浜でもそうだけど、お茶漬けって売れるよねー(笑)
お茶漬けの中にメンバーのカードがランダムで入ってまして、私のはリーダーでした!
いかにもリーダーが大声で「うおぉおちゃあづけ!!」って叫んでいそう。

今回も本当に楽しませていただき、ありがとうございました!
次の公演までまた楽しみに待ってますので、これからも末永く活躍してほしいです!!

|

« わかりやすい人 | トップページ | はやく起きた日には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/54903222

この記事へのトラックバック一覧です: うぉりゃあああー!:

« わかりやすい人 | トップページ | はやく起きた日には »