« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

吸血評論家

ジョニー・デップとティム・バートンの黄金コンビで、かねてから見たかった「ダークシャドウ」を見てきましたよ。
この2人といえば、ちょっと怖い題材でもホラーになりすぎない、ダークファンタジーの世界観が特徴。
言ってみればマザーグースのような。
私もそんな独特の世界観が好きな一人なんだけど。

今回はジョニー・デップが吸血鬼に扮するということで期待していたのですが、
私、吸血鬼モノにはかなりうるさい評論家でございまして、
以下、少々辛口にはなりますが、お嫌いでなければお付き合いください。
(多少ネタバレしちゃうかも!?なるべく気をつけますが;)

ジョニー・デップ扮する吸血鬼バーナバス・コリンズが200年の眠りから目覚めたのは、西暦1972年。
吸血鬼ネタは時代背景が重要だと思うのです。
なぜなら吸血鬼は永遠に不滅のため、いつの時代でも蘇らせることができるから。
そこでポイントとなるのは、せっかく蘇った時代背景と、どう折り合いをつけていくか。
昔からの伝統に沿って中世に生きる吸血鬼を描くなら全く違和感はないけど、
それよりも時代が下ると、もちろん社会や文明が変化してるわけで、その時代錯誤をどうやって埋めていくか。
そのつなぎ目のやり方によって、時代遅れの吸血鬼が活きるかどうかの明暗が分かれると思うのです。
今回のダークシャドウは1972年。
現代だけど最近でもない、微妙な年代に蘇らせたのは斬新だと思う。
また中世の貴族的な物言いや態度、頑などころかもはや天然なキャラにまで仕立て上げたことで、吸血鬼らしさが損なわれてなかったのは良かった!!
ただ、設定や世界観は完璧だったんだけど、ストーリー展開があまり好みじゃなかった。
CMなどによって、期待が大きくなりすぎたせいかな?
ちょっと展開が乱暴な割に、いまいちパンチがなかったような…。

70年代の音楽がいっぱい流れるから、この時代の音楽が好きな人にも楽しめるかも。
↑最近、往年の名曲(洋楽)が気になる人。


映画はイマイチだったのですが、映画版ホタルのフリーペーパーをゲットしてきました!!
見開きで、映画の舞台になってるローマを紹介してる。
テルマエといい、流行ってるね、イタリア。
私も何のご縁か、週末だけイタリアンな職場で働いているため、テンションあがる。
ボナセーラ~って言われたら、ついボナセーラ~って返しちゃうよ(笑)

本当は就活用のパンツスーツを買う予定だったんだけど、映画見た後あまりにもお腹がすいたので帰っちゃった(笑)
まだまだ早すぎるくらいだから間に合うはず。
ホタルブームが落ち着く頃には…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

得意料理


すっかりご無沙汰してしまいましたが、いかがお過ごしですか?
一週間前にケーキ屋が閉店しまして、のんびりと過ごしております。
もう一週間かぁ。でもまだ実感がなくて、長い休みをもらっていて、また復活しそうな感覚もありますが、もうお店は跡形も残ってませんからね(^_^;)
最終日、ショーケースなどがバタバタと撤去されていく中、これだけは欲しい!と、ディスプレイ用のりんごとレモンをもらってきました(写メ)。
まるで美術の時間にデッサンでもさせられそうなアイテムだなぁ。
今となっては貴重なショッパーを背景にパチリ。

本当に、良いお店でしたよ。
仕事内容も人間関係的にも。
閉店してから数日後に開かれたお別れ会でもつくづく感じた。
これからみんなバラバラの道に進むけど、やっぱりまた販売のお仕事に就く人が多いのね。
かく言う私も、洋菓子もとい食品関係になるかはわからないけど、また販売がやりたいな~って思ってたり。
販売の仕事が不完全燃焼なのもあるけど、販売の仕事してたら、どこかでまた皆さんに会えるような気がするから。
早く就活決まった報告したいよ~(>_<)
よし、6月になったら本格的に始動するぞ!

そんな今、平日はほとんど空いているので、ドラマの再放送見放題!
こういう不規則なシフト制の仕事してると、なかなかリアルタイムで続けて見られないんだよね~。
で、ちょうど今ホタルノヒカリが再放送していまして。
本放送してた時から大好きで、漫画も持ってるんだけど、
今頃になって、ぶちょおブームが来てしまった!
もはや原作とは関係ない映画の展開だけど、あの予告のはっちゃけ具合は気になる(笑)

そんなわけで、近頃ますますリアル干物女度が増しているのですが、
今日はちゃんと料理してみましたよ。

回鍋肉!!
これ、レトルトのソースなど使わず、自分で調味料混ぜてますから!
実は中華の炒めものが得意だったりするかもしれない。
基本的に具材と調味料を順序よく入れて強火でバーッと炒めればいいだけだから、
頭で考えないで作業したい私に向いてるのかも!?
おかげで今回もなかなかうまくできまして、美味しくいただきました。
これで私もステキ女子に近づけそうですかねぇ、ぶちょお(笑)
とはいえ、大量の回鍋肉を一気に食べたらまた遠ざかりますよね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

最後のメロン

いよいよケーキ屋のフィナーレ。
どんなに足掻いても、残り5日もありません。
私が出勤するのもあと2日となると、現実味帯びてきたな。

悔いのないように、買い納めをしてきたよ。
最後に再登場しためろめろメロンのタルト。
去年、インパクトあるネーミングで周囲をわかせたヤツです。

このケーキには個人的にもいろいろあってね。
何しろこのネーミングなので、最初は大声で呼び込みするのが照れくさかったのだけど、
通りがかったお客さまの反応が良くてね。
だんだん楽しくなってきてノリノリで呼び込みしてたら、なんと常連さんができたよ。
その常連さんはメロンの季節が終わってもちょくちょくお店を気にかけて立ち寄ってくれて、
どんなに疲れていても、お会いできた日は私の方が元気をもらえていたなぁ。
この時、接客の本当の楽しさを知ったよ。

そんな私にとってはとっても思い入れのあるケーキ。
そういえばテレビに出たこともあったね。
ネーミングだけじゃなく、実際に美味しいし、その美味しさを多くの人に知ってもらいたかったんです。
そのめろめろメロンに最後に再会できるとは。
そしてこのケーキ屋で最後に食べたケーキになるとは。
今年は厨房で作ってもらってるから、去年よりもみずみずしくて、クリームもたっぷりで、
より美味しくなってます。
地元の市場ではめろめろメロンなんてお目にかかれないし、ミックスフルーツのジュレが入ったタルト台は他のケーキ屋には無く、おそらくもう一生食べれることのない味。
絶対に忘れません。

今日も開店前から閉店までのロングシフトですが、少しでも多くの方の記憶に残るように頑張ります!

昨日、帰りのコンビニで見かけて買った「ベリーの種」。

パークのおみやげにもいろんな味の柿の種チョコが出るけど、買ってみる勇気がなくて。
コンビニで、このサイズなら試せる!と思って購入。
なるほど、チョコの甘さと、しょっぱくてピリ辛の柿の種の組み合わせは、無しではないけど、好き嫌いわかれるかもね。
今回買ったのはミックスベリーの味だから、酸味がまたクセがあるんだけど。
気がついたら全部食べちゃってた!
昨日はケーキも買ったし、ご挨拶に来店してくださった統括から差し入れまでいただいたのに。
どうやらこの手軽さが恐ろしい代物だと見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

デカ盛り

本日、お休み。
お世話になったケーキ屋さんの方々にご挨拶の品を選ぼうと、地元の駅ビルに行ってみた。
最近リニューアルしてオシャレな感じになったので、すっぴんじゃちょっと行きづらい。
それでも行っちゃうのが私(笑)
これでもギフトやプレゼントを考えるのは好きなので、見てるだけでもワクワクするような雑貨屋さんとかがいっぱい入ったのは嬉しい!
実は数日前に見かけて「これだ!」って決めてた品があったので、選ぶのには苦労しなかった。
問題はラッピング。
自分でやろうかと思ったけど、お店の包材が充分かわいかったので、全部お任せしちゃいました。
何を買ったかは後日。ネタ的にウケてもらえるといいなー。

久しぶりにパスタが食べたくなったので、カルボナーラを作りました。

どーんと二人前!
あまりにお腹が空いたもので。
さっぱりめにしたので何とか完食しましたが、さすがに満腹です。
ただでさえケーキ太りでスーツ入らなくなって困ってるのに(^^;)
季節柄なのか、スーパーに新たまねぎしかおいてなくて、新たまねぎで作ってみました。
すると、新たまねぎの甘みとベーコンの塩味のメリハリが程よかったです。

明日からの舞浜含めての5連勤の最後には、ケーキ屋は閉店するのかぁ。
まだ実感ないな。
最終日まで悔いのない勤務をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

あぶくたった

お休み二日目の今日は料理をしたよ。
そういえば久しぶりだったな。
スーパーでなまり節を見かけたので使ってまた。

なまり節の炊き合わせ
炊き合わせっていうのはどういうものかわからないんだけど、
煮物ほど煮詰めないイメージがあるのだが…。
炊き出しと勘違い??
若干手順を間違えたせいもあるのか、あまり味が染みてなかった。
ただ煮汁はやけにおいしかった!
何だろう、なまり節も出汁になって出切っちゃったのかな?
よくわからんが、残りはまた明日、煮てみよう。

タイトルの「あーぶくたったー、煮え立ったー」っていうわらべうた、
突然思い出したんだけど、あの歌の曲名はなんだろう?


2日間これだけまったり過ごしたら明日仕事行くのがイヤになりそうだな(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

日々の成果

もはや何日ぶりかよくわからないお休みでした。
特に予定もなかったのですが、午後に小1時間ほどお散歩。
100円セール中のミスドに寄って見ましたよ。

「お絵かきドーナッツ」という面白いアイテムを発見。
エンゼルクリームのようなイースト生地のドーナッツの表面にチョココーティングがしてあって、その上からチョコペンでお絵かきができるというもの。
ケーキ屋で日々、プレートを書いてる身としては、創作心がうずく商品。
早速買って、家で書いてみました。
では、ここで日頃の成果をご覧いただきましょう!(笑)

1336724525868

いつもブログを見てくださっている皆様に感謝を込めて。
私が書ける文字や絵の集大成です(笑)
いつも使ってるチョコペンとは若干勝手が違うので、書きづらい点もあったけど、
大体こんな感じの字体で書いてます。
ちなみに当店のプレートはオレンジをスライスしたものを使っていまして、珍しいので評判です。

1336724525626

お次はポン・デ・ライオン(?)。
酷すぎる。見事なまでの絵心の無さ!
チョコペンに限らず、普通に描く絵もすごくヘタです。
蝶ネクタイ(のつもり)はスペースが余ったので書き足してみました。

厨房のパティシエさんで、物凄くプレートを綺麗に書いてくださる方がいて、
お客様も物凄く喜んでくれるんだよね。
絶対に真似できないけどうらやましい。
そのパティシエさんにも是非書いていただきたい!
ドーナッツ持参しようかな(笑)←ただでさえやること多くて忙しそうなんだから迷惑だって!

こんな私がせっかく取得したチョコペンの技術も、ケーキ屋が無くなったら使うこともないんだろうな~。
そう思うとちょっぴり寂しくなるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

閉店カウントダウン

昨日から店頭に閉店告知の看板が忽然と現れまして。
それが結構な大きさで、私の身長くらいの高さがあります。
いよいよだなぁ。
これをもって、お客様への告知も解禁になったのですが、
看板だけでのご案内も素っ気ないので、必要な時は口頭でもお伝えします。
今までも必要な時は言って良かったんだけど、なかなか言い出せなくてね…。
必要な時っていうのは、お客様が「また来たい!」って思ってくださった時。
例えば生ケーキは季節によってフルーツが変わるから、次に何が出るのかと聞かれた時とか。
せっかくお店に興味を持ってくださってテンションもあがってる中、切ない(>_<)
昨日、初めて自分の口からお伝えしたけど、何とも言えない気持ちになった。
だから、必ず言ってる「またどうぞお越しくださいませ」がいつもより重い(>_<)

高級食材メインで普段は近寄らないB3階に寄ってみた。
期間限定で「京都紀翔」さんという、京野菜を使ったジャムやお菓子を作ってるお店が出店してた。
こういう瓶詰めのジャムとかつい気になって見ちゃうんだよねー。
変わり種のタケノコのジャムなど、色々試食させてもらった。
で、華やかな見た目と、スッキリした味が気に入って購入。

花のコンポートとジャム。
花とはなんとカーネーションで、カーネーションの花びらが浸かってる!
カーネーション自体には味がなくて、りんごで味つけをしているそうです。
他にもハイビスカスやアロエなど美容に良いものがいっぱい入ってて、
アセロラに近いようなさっぱりした味だった。
ジャムはパンはもちろん、クラッカーやチーズにつけても美味しいみたい。
試食ではクラッカーでいただいたけど、塩味とマッチしておいしかった。
コンポートは炭酸水に入れると、ほんのり風味がついて、見た目も綺麗で、楽しめるみたい。
何気に金箔も入ってるので、シャンパンとかスパークリングワインなんかに入れたら更にゴージャスなんだろうけど、最近お酒飲めなくなってきたからなぁ(^^;)

ジャムやコンポートを包んでもらった袋状のプチプチ。
こんな備品あったの!?
今更だけど、勤務先で売ってる瓶入りのフルーツエッセンス入れるのにちょうどいいじゃないか!
なかなか仕事熱心な私(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

心の雨季

またしてもご無沙汰してしまいまして(^^;)
毎日の勤務が忙しかったのもありますが、この時期恒例の病み期に突入しております。
それはまあ順調に病んでます。
私にとっては心の雨季みたいなもの。
例年このくらいの時期から夏頃まで病むのですが、
今年はまた状況が状況なだけに、ちょっとしんどい(x_x)
はやく安定すればいいんだけどねー。

連休が終わり、ケーキ屋での勤務が復活!
最近はケーキ屋の方がモチベーション高い。
もうあと数日しか働けないしね。
環境の異なるお仕事は、経済的にも精神的にもお互いに良いバランスを保っていたのに、
片方が崩れると一気にバランスも崩れたよ。
掛け持ちできなくなるとわかった途端の、このモチベーションの崩れ様には、我ながらビックリしたわ。
転職したくてもできない、この悶々とした葛藤が夏まで続くと思うと鬱になる。
ただでさえ気持ちが弱る時期なのに。

今日は珍しく明るいうちに帰れた。
もうこんなに早く帰れるシフトなんてないと思ってたよ。
嬉しくなって銀座のデパ地下を散策。

松屋に催事出店していた、「チカリシャス ニューヨーク アマリージュ」さん。
長くて合ってる自信ない。
パフボールという名のシュークリームを買ってみました。
結構しっかりした生地の中には、ラフィネクリームというヨーグルト風味のクリームが入っています。
一般的なカスタードや生クリームのシュークリームよりさっぱりしてる!
これからの時期に食べても後悔しない甘さでした(^-^)
催事は明日までだそうで、いつかまたどこかで出会ったら寄ってみよう。

やっぱりスイーツは癒やしだね~。
こうしてちょっとした喜びを見つけて、泣きたい時は思いきり泣いてデトックスすればいいんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »