« 新生活 | トップページ | 危険信号 »

2010年5月 6日 (木)

アリス・イン・3Dワンダーランド

とうとう念願のアリスを観てきましたよ
しかも3D3D初体験

メガネを手渡されて、いざ着席。
メガネかけるタイミングがわからず、キョロキョロしてみるも、みんなまだかけてない。
きっとどこかのタイミングで「メガネかけて」って言われるに違いない。
TDSのマジックランプシアターみたいに(笑)

客電が落ちて、普通に宣伝が始まると、途中でメガネをかけるよう案内が流れた。
早速かけてみると、おぉっ、最近は予告映像まで3Dなのね

前置きはさておき、本編アリスの感想。
面白かった
やっぱりティム・バートン×ジョニー・デップは最高でしょ。
理不尽で奇妙な世界を描かせたら、ティム・バートンに勝る人はいない
また、マッドハッターなジョニー・デップはハマリ役過ぎる

アリスは19才になってもあんな感じだろうね〜。
強気なアリスには何故か親近感が…
ラストもうまくまとまってました。さっすが

で、3Dですが、これまた効果覿面
他の作品がどういう表現をするもんなのかわからないけど、
アリスはまさに飛び出す絵本だった
途中、目の前までとんでくる破片に、うっかり目つぶっちゃったよ。
この感覚は…ミクロアドベンチャーだ

しばらくインパしてないので、禁断症状丸出しの感想でしたが、楽しかったです
一人だけど。いや、一人だからこそ
私は一人で映画観る方が好きなんだな〜と再認識した(笑)

映画までの間に時間があったので(ネット繋がってないから時間調べなかった)、一人で買い物。
母の日のプレゼント用に良い品を見つけました
低予算なため、たいした品ではないですが
こういうサプライズを考えるのが好きです。

引っ越しで家が近くなったため、母から頻繁に連絡がくるのですが、
くれぐれも計画がバレないようにしないと

|

« 新生活 | トップページ | 危険信号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリス・イン・3Dワンダーランド:

« 新生活 | トップページ | 危険信号 »