« 取り急ぎ… | トップページ | 果てしなき夜の始まり »

2010年4月14日 (水)

舞台裏

遅くなりましたが、卒公まとめをば。
今年は本当に色々なことがあって、一時はどうなることかと思ったのですが、おかげでたくさん勉強になりました。

今までまとめ役という立場になったことない私が、制作チーフに任命されたのは、合宿に行く前のこと。
当時の私は、「殺す気か!」って内心思い、焦って身辺整理をしたのでした(笑)
それから合宿に行き、帰ってきてからは、卒公の配役オーディションを受けつつ、同時進行で制作も動き出していて…。
顔も見たことがない20人近くの連絡先を収集するのに必死でした。

年末には配役が決まり、「遊女」というこれまた想像もつかない配役でビックリしつつ、制作メンバーの顔と名前を早く覚えたい!と思っていたのが懐かしい。

年が明けて、稽古も制作としての仕事も忙しくなって、常にバタバタしていました。
特に今年の傾向として、プロ意識の高い人たちが多くて、「より良いものを作ろう!」と色々な提案を出してくれました。
私よりもスキルのある方が多くて、知識不足な私は隠れてこそこそと調べてました(^^;)
チラシにしてもチケットにしても、こうやって作るんだなーって勉強になりました。

作ったといえば、自主製作のTシャツ!
今年は何故か大フィーバーしまして、オリジナルのTシャツだけでなく、係ごとのTシャツも作ったため、相当な枚数の売上がありました。
おかげで制作は例年にないお金持ちに!!(笑)
実は使い切れなくて困ってたりします。

妥協を許さない人たちなので、衝突することも多々ありました。
その度に私自身も学ばせてもらった気がします。

制作として奔走する一方、係の方にはなかなか集中できなくて…。
共演者には大変迷惑をかけました。
よりによって3人で絡まなくちゃいけない役だったのです。
私としては他の二人に色々と考えてほしかったのですが、
なかなか案が出ず、結局私がまとめてしまいました…。
それでうまく流れていたならいいですけど^^;

私が演じた遊女の役、今までは絶対にない!って思ってたけど、
今思えば案外ハマリ役だったかも!?なんて思えてきました。
これもきっと制作チーフをやってたおかげですかね。
こうなることを予測しての配役かどうかはわかりませんが、
私の中の引き出しを見つけてくださった演出家さんに感謝です。

1年目の卒公は、役をはじめ、舞台公演自体に慣れてなくて一杯一杯だったけど、2年目でやっと全体を見れたような。。。
どうやら私は人より2倍時間がかかるようです。

そして、こんな私を支えてくれた仲間たち、先輩に大感謝です☆
本当にありがとうございました!
特に先輩方は、自分たちの公演があるにも係わらず、ここまで助けてくださいまして、本当に助かりました。
倒れることなく公演を迎えられたのも、この方々のおかげかと思います。

是非とも先輩方の芝居も観たかったのですが、お財布事情により、観に行くことができません。
が、お手伝いに行かせていただきます!!
本日、再度、小屋入りします!(笑)
先輩方の負担が軽減できるように、サポートさせていただきます!

今日、アナスイに行って、ウォータープルーフのリキッドアイライナーを入手してきました。
私の目にあわせた、アイライナーのひき方を習いました。
どうやらインサイドラインを引いて、まつげの隙間を埋めるといいみたいです。
それを卒公前に知りたかった…。
というか、そもそも卒公前にウォータープルーフのリキッドアイライナーくらい買っておけよ!って話で(笑)
一滴も涙流れなかったから、問題ないけどねsweat02

|

« 取り急ぎ… | トップページ | 果てしなき夜の始まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178188/48280395

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台裏:

« 取り急ぎ… | トップページ | 果てしなき夜の始まり »